野川サイクリング

 午後からサイクリング。先週、友人たちと歩いた野川を今日はひとりで自転車で。
 湧水をおもな水源とする野川。最近の少雨の影響で湧水量が減っているようで、野川の水もかなり少ない。このままだと、地表を流れる水が消える区間が出現するかもしれない。過去にもそういうことは何度かあった。
 これは神明橋から見た上流側。いつもはもっと水量がある場所。帰りに撮影。

 花菖蒲めあてで深大寺の水生植物園へ。







 カルガモと花菖蒲。

 半夏生


 ここでも湧水の減少のせいか、ハス池には水がなかった。アゲハが水を飲みにきていた。

 ミズキンバイ。


 クマノミズキ。

 水生植物園をあとに、野川公園まで走り、自然観察園を散策。

 ここにはホタルが生息しているが、今年は発生数が少なく、観察会が中止になったという掲示が出ていた。
 かがみ池の水もだいぶ減っている。

 コゲラ

 アオゲラの声も聞いたが、姿は見えず。
 木道上に出てきたカナヘビ

 16時半の閉園時間まで園内を歩いて、帰途につく。

 本日の走行距離は29.9キロ。