行善寺の猫塚

 二子玉川の街を見下ろす国分寺崖線上にある行善寺。戦国末期の永禄年間に創建された浄土宗寺院。眼下に多摩川を見下ろし、遠く富士山を望む景勝地として知られた。


 江戸時代から多摩川では鮎漁が有名で、二子玉川は幕末から料亭が立ち並び、花街として発展。そんななかで三味線作りの犠牲となった猫を供養する「猫塚」が料亭街に建立され、今は行善寺の境内にある。

(きょうの1曲)NATIONAL HEALTH/Black Hat