園芸

鉢植えの木々

午前中は雨が降ったり止んだりだったが、午後から晴れる。 ノウゼンカズラは今が花盛り。ただ毎日たくさんの花が落ちるので、毎朝の掃除は欠かせない。 2年目のケヤキ。 昨年末にボロ市で買ったアカシデ。 ドングリから育てて2年目のコナラ。 同じくドング…

今年2輪目のハイビスカス

今日の東京は小雨に雪やあられが混じる真冬並みに寒い一日。 そんななか、昨日の朝、今年に入って2輪目になるハイビスカスが咲いた。夏は一日で萎んでしまうが、今の季節は二日目でもまだ咲いている。 例年、秋に室内に取り込んだ後もしばらく咲き続け、冬…

シクラメン

昨シーズンに買ってきたシクラメン。花後は庭に放置していたのだが、昨年の暮れにつぼみがついているのを見つけて、室内に取り込んだ。 最初のつぼみがいよいよ膨らんで・・・。 咲いた。 大雪から2日目だが、まだ東京は雪がたくさん残っている。湿度が高い…

鉢植えケヤキと干し芋

うちの近所にはケヤキの大木が何本かあり、毎年タネが飛んでくるようで、庭のあちこちで芽を出す。今までは見つけ次第抜き取っていたのだが、今年は鉢に上げて育ててみた。 4月のケヤキ。 今日のケヤキ。 これはやはり庭で芽生えて鉢上げした南天。 これは…

カボチャ収穫

今日も東京は夕方、ちょっとだけ雨が降り、これで20日間連続の降雨。今年は7月と8月が逆転している。気象庁は毎年、9月に梅雨の期間はいつからいつまでだったかを改めて見直すらしいが、今年はどういう判断になるのだろう。 そんななか、カボチャ1号を本…

カボチャの雄花と雌花

今日の東京は曇り時々雨で、北東からの風の影響で最高気温が24.8℃(最低は21.7℃)という涼しさ。2日前の猛暑が信じられないほど。日照不足気味でもあり、農作物に影響が出ないか、心配だ。もっと心配な事態も北のほうで起きようとしているが。 昨日に続くカ…

カボチャの子ども

今日の東京は曇り空。昨日の猛暑に比べると、だいぶ過ごしやすい一日。まぁ、涼しいとまではいえなかったけれど。 さて、チーター、キリンと続いた「子ども」シリーズ。本日はカボチャの子ども(?)。 先日、カボチャの雌花のつぼみの写真を載せたが、あの…

ダイコン

春に花壇の隅にダイコンの余ったタネを適当にばらまいてそのまま放置しておいたら、たくさん芽が出て、モンシロチョウの産卵場のようになっていたのだが、1回使い切りサイズのダイコンがいろいろ収穫できた。 そのうちのひとつ。 パンツを穿かせたい。 しか…

盆栽風ノウゼンカズラとアンズジャム

連日、日本各地で豪雨のニュースが報じられるが、東京は最近、ほとんど雨が降らず、真夏の暑さが続いている。 うちのノウゼンカズラはもうだいぶ前から咲いているが、この春、植え替えを機に盆栽風にしてみたノウゼンカズラも花をつけた。 植え替えた時点で…

ピース

バラの「ピース」がようやく開花。 うちにある4種のバラの中で、なぜかピース(Peace)だけが元気がない。 花菱草はずっと咲き続けている。 タネから育てて2年目のハス。 サツキ。 (おまけ)先日の大宮駅にて 貨物列車というのは、どこから来て、どこへ行…

ケヤキ?

桜が満開の日曜日も雨降り。 庭で何やら芽を出している植物。ケヤキではないか、と思い、鉢上げしてみた。近所にケヤキが何本かあり、種子が飛んでくるようで、いつのまにか生えていたりするのだ。 これも盆栽風に育ててみるか。盆栽というのは年寄りの趣味…

蓮根

上野の不忍池で拾ってきたタネから育てたハス。2年目のシーズンを前に植え替えをした。 メダカをべつの場所に移し、土の中から根を掘りだしてみたら、一番太いところで直径2センチ強の蓮根が出てきた。 ためしに食べてみたい気持ちをぐっと堪えて、植え直…

どんぐり

3月11日。東日本大震災の発生から6年ということで、マスコミはこれ一色である。地震の発生は6年前のことだが、震災は現在進行形で、原発事故も含めれば、今後も数十年は続くことになるし、これから生まれてくる子どもたちの力も借りなければならないの…

ダイコン

ダイコンを1本収穫。まぁ、上出来といってもいいかな。 味は未確認。それが一番重要なわけだが…。

ハスの葉立つ

タネから育てているハス。これまでは浮き葉ばかりだったが、茎が水面から突き出て、伸びた先で葉っぱが広がった。 ようやくハスらしくなってきた。 (おまけ)シマオイワワラビー@多摩動物公園

鉢植えのピース&イチロー4257安打

雨が降ったり止んだりの梅雨らしい一日。 鉢植えのバラ「ピース」が開花。 数年前、挿し木で殖やしたもの。本来はもう少しピンクがかった色合いなのだが、ほとんど黄色だ。 イチローが今朝(現地15日)の試合で2安打を放ち、日米通算の安打数でピート・ロー…

ジャガイモの実

庭でブログのための写真ネタを探していたら、ジャガイモ(キタアカリ)にミニトマトのような実がなっているのを発見。 カメムシがついている。 完熟すると赤くなるらしい。 こちらは豊後梅の実。だいぶ大きくなって、少し色づき始めた実もある。去年は梅干し…

ハス

拾ってきたタネから育てているハス。花が咲き終わったカキツバタを大型の睡蓮鉢から漬け物樽に移動させ、空いた睡蓮鉢に荒木田土や腐葉土、黒土などを適当に混ぜて入れ、そこにハスを植えつけた。 現時点で葉っぱは2枚。まだ小さい。 メダカの赤ちゃんとト…

ハス

昨年、都内の池で拾ってきたハスのタネ。 非常に硬くて、そのままでは発芽しないので、紙やすりで削って、先月、水につけておいたら芽が出てきたので、睡蓮鉢に植えつけたら、葉っぱが出てきた。 今はかわいい葉っぱだが、この先、巨大化しそうで怖い気もす…

ラヴェンダーとソラマメ

鉢植えのラヴェンダーが咲き始めた。 ソラマメも莢がふくらんできた。 (おまけ)ウミネコ@不忍池 ボートに乗っているのが男女のカップルならもう少し絵になるのだろうけど…。

ハイビスカス

今日は花まつり。お釈迦様の誕生日。クリスマスと違って世間的な盛り上がりはまったくないけれど。 真冬は決して暖かいとは言えない室内で冬を越したハイビスカスが今年最初の花を咲かせた。少し小さめ。 窓ガラス越しに外の世界を眺めるように咲くハイビス…

冬のハイビスカス

ひと月ほど前から室内に取り込んだハイビスカス。もう花はおしまいかと思っていたが、また蕾がついて、けさ咲いた。 この後、もう一輪、開花。 外だと一日で萎んでしまうが、夜になってもまだ開いている。(おまけ)アヌーラ 多摩動物公園で開園時から暮らし…

鉢植えのピース

バラの“ピース”。3年ほど前に剪定した小枝を鉢に挿しておいたら、生長し始めて、ようやく花が咲いた。ちょっと虫喰いだけど。 ハイビスカス“サマーブリーズ”も咲き続けている。 (おまけ)昼に作った親子丼。 上野動物園で1973年から飼育されていたオオワシ…

小玉スイカ成長中

今日も東京は猛暑日。35.0℃。 小玉スイカが着実に大きくなっている。現在、テニスボールよりやや大きいぐらい。 今日の月。 (おまけ)過去の旅の写真から 2001年夏の屋久島。最南端付近。この後、土砂降りの雨になり、すぐまたカンカン照りになる。

グラジオラス

今日の東京は都心の最高気温が35.8℃で、この夏初めての猛暑日。 もういつ最初に球根を植え付けたのか、よく思い出せなくなったグラジオラスが去年は確か咲かなかったが、今年は昨日から咲きだした。切り花にしてみた。 今日の夕空。 夕方の月。

鉢植えのノウゼンカズラ

鉢植えのノウゼンカズラが昨日から咲きだした。 数年前に庭のノウゼンカズラの剪定した枝を庭の隅に穴を掘って埋めておいたら、そこから芽が出てきたので鉢に上げて育てているもの。 これは赤シソの上で脱皮したばかりらしいオンブバッタ。

モッコウバラ開花

今日の東京は小雨が降り続き、寒い一日。 そんな中、いつのまにかモッコウバラが咲き始めていた。 豊後梅には小さな実がたくさんついている。去年は梅酒を漬け、一部は梅干しにしたのだった。 アスパラガスはこれまでに5本収穫。現在、3株で太いの細いの合…

イチゴの花とジャガイモの芽

今日の東京は一日中、小雨が降り続き、なんとなくうすら寒い。 そんな中、今季は20株ほど栽培しているイチゴが次々と花を咲かせている。 先月植えつけたジャガイモも芽が出てきた。今週は冬の寒さに戻って、霜が降りる心配もあるので、何か対策をとらねば。 …

チューリップ

最初のチューリップが咲いた。今日開花したのがみんな同じ色なのは、もともと一つの球根から分かれたクローンであり、それゆえに同じタイミングで咲くのだろう。 ハナニラも咲き始めた。 ソメイヨシノも街のあちこちで咲いている。 (おまけ)舞い降りたとこ…

シクラメン

きょうから10月。 昨シーズン購入したシクラメン。花が終わった後、ずっと放置状態で、一応、水だけはやっていたら、いつのまにか蕾がついていたので、植え替えて室内に取り込んだら、一輪だけ開花。 小さな花芽はまだいくつかあるが、次々と開花という感じ…