手作り

猛暑日

きょうから8月。東京都心の最高気温は35.0℃に達し、この夏初めての猛暑日となった。 夕方には雷鳴が聞こえる。夕立があると、いくらかでも涼しくなるのだが・・・。 梅は土用干し。 今年は4キロ以上漬けて、全部一度には干せないので、二度に分けて干すつ…

あんずジャム

あんずがお店に出回るようになった。 今年も買ってきて、ジャムを作る。 まずよく洗って、ヘタを取り、種をはずす。果肉は適当な大きさにきる。 あんずを鍋に入れ、半分の量の砂糖を加え、30分ほど置く。 水分が出てきたら、火加減を調節しながら煮る。 アク…

梅雨空続く

今日から7月。相変わらずの梅雨空。九州方面では梅雨前線がかかり続け、大雨が降り続いて土砂災害も発生している。 それに比べると、東京は雨が止んでいる時間もあって、降り方も大したことはないが、100%近い湿度で、最高気温24.3℃とはいえ、ムシムシする…

梅雨空の夏至

きょうは夏至。とはいえ、太陽はほとんど顔を出さず、雨が降ったり止んだりの梅雨らしい一日。 梅干しは赤ジソを投入して、いい色になってきた。 ノウゼンカズラが花盛りだ。 ハイビスカスも今年2輪目が開花。 ラヴァンディン系のラヴェンダーも咲き出した…

ギボウシ

予報よりも晴れて、過ごしやすい一日。 ギボウシが咲きだした。 梅干し作り。だいぶ梅酢が上がってきた。あとは赤シソを投入して、ひたすら梅雨明けを待つばかり。 (きょうの1曲)Mike Oldfield/Tubular Bells 一般的には「エクソシスト」のテーマ曲として…

梅雨寒の午後

今日の東京は雨が降ったり止んだりの梅雨らしい天気で、最高気温も20.7℃までしか上がらず。半袖だとちょっと肌寒く感じる。 スーパーマーケットで青梅1キロを買ってきて、氷砂糖500グラムとホワイトリカー1.8リットルで梅酒を作る。 ついでに格安の南高梅も…

梅雨入り

今日の東京は午前中から雨が降り出し、関東甲信地方が梅雨入りしたとみられると発表される。東海・北陸・東北南部も梅雨入り。 梅干し作り。豊後梅のうち、残りの1.2キロも漬け込み、計3.3キロ。順調に梅酢も上がってきている。 (おまけ)ホッキョクグマの…

梅の漬けこみ

梅干し作りのシーズン到来。 昨日紹介した庭の豊後梅を今朝収穫。買ってきた和歌山県産の南高梅と一緒に塩漬けにする。 豊後梅は2.5キロあった。 豊後梅(左)と南高梅(右)。豊後梅は梅とアンズと交雑種といわれる。 とりあえず南高梅1キロと豊後梅のうち…

苺ジャム

青果店のタイムセールで小粒の苺が2パック300円で売っていたので、苺ジャムを作るのにちょうどいいと思い、買ってきた。 こんなジャムができた。 (きょうの1曲)STRAWBERRY SWITCHBLADE/Who Knows What Love Is Strawberry Switchblade- Who Knows What L…

梅干し

今年の梅干しづくりも最後の干す段階まで来た。ただ、今年は例年より多く漬けたので、一度に全部は干しきれず、二度に分けて干す。 庭の豊後梅2.5キロと和歌山県産南高梅1キロ。 (きょうの1曲)RENAISSANCE/Kalynda

あんずジャム

今年も店頭にあんずが出回り始めた。さっそく購入してジャムを作る。 皮ごと使うので、まずはよく洗って、ヘタを取り、タネを取り除く。これに半量の砂糖を加えて煮る。 アクがどんどん出てくるので、取り除きながら煮て、アクが出なくなったら熱湯消毒した…

けさの摩周湖とプラムのジャム

けさの摩周湖。木々の緑がすっかり濃くなった。 摩周湖のライブカメラ プラムが出回るようになったので、今年もプラムジャムを作る。 真っ赤になった大石プラムが1パック(500g)で300円ほどとかなり安く手に入った。 よく洗って、ヘタをとり、タネを除いて…

梅干し作り

今日から6月。今年も梅干しを作り始めた。 まだお店には梅干し用の梅はほとんど出回っていないが、庭の豊後梅が2.5キロも収穫できた。 収穫直後の梅。豊後梅は梅とアンズの交雑種だという。完熟すると、何とも言えない甘い香りがする。 これを新聞紙の上に…

河内晩柑のマーマレード

いろいろある柑橘類の中でも好きな河内晩柑が格安(1個70円、2個以上買うなら65円)で手に入ったので、長く楽しもうと、一部をマーマレードにしてみた。 果汁が滴るみずみずしさで、夏みかんのマーマレードよりもさっぱりさわやかな味わい・・・のはず。 …

マーマレード

先日、近所の方から夏みかんを頂いたので、さっそくマーマレードを作った。 普通のジャムと違って、ちょっと面倒ではあるけれど、毎年恒例なのだ。 ピールも作った。

立春

昨日が節分で、今日が立春。 10日以上も雪の下に埋もれていたクロッカスが出てきた。 白梅が開花。 ドングリから育てて2年目のコナラは本格的な春をじっと待っている。 インコは8羽もやってきた。 ジョウビタキ♂。 甘夏のマーマレードを作る。 (きょうの…

りんごジャム

あっという間に12月30日。2017年もあと二日。 リンゴのジャムを作る。本当は紅玉で作りたかったが、安く手に入ったサンふじ2個で。 昼ごはん。 鶏のもも肉を青ネギ、ショウガ、ニンニクと一緒に茹でて、そのゆで汁でご飯を炊く。

鉢植えケヤキと干し芋

うちの近所にはケヤキの大木が何本かあり、毎年タネが飛んでくるようで、庭のあちこちで芽を出す。今までは見つけ次第抜き取っていたのだが、今年は鉢に上げて育ててみた。 4月のケヤキ。 今日のケヤキ。 これはやはり庭で芽生えて鉢上げした南天。 これは…

梅干し

今日も東京は猛烈な暑さ。まだ関東地方の梅雨明けの発表はないが、誰もがもう明けていると思っているに違いない。 今日、この夏初めてアブラゼミの声を聞く。 梅干し作りもいよいよ最終段階。甕の中でじっと梅雨が明けるのを待っていた梅を干し網に並べて、…

盆栽風ノウゼンカズラとアンズジャム

連日、日本各地で豪雨のニュースが報じられるが、東京は最近、ほとんど雨が降らず、真夏の暑さが続いている。 うちのノウゼンカズラはもうだいぶ前から咲いているが、この春、植え替えを機に盆栽風にしてみたノウゼンカズラも花をつけた。 植え替えた時点で…

梅雨明け待ち

今年の梅干し作りもあとは梅雨明けを待つばかり。 今朝、夜明けとともに窓の外の電線でけたたましく鳴いていたインコ。 今の時期は自宅周辺ではスズメ以上に見かける回数が多い。

プラムジャム

夏至。東京は朝から雨で、午後は強く降り、風も強まる。夕方には雨もやみ、日が差して、青空ものぞく。雲の動きが速い。 プラムが手頃な値段に下がってきたので、さっそく買ってきて、今年もジャムを作る。 季節ごとにいろいろな果物でジャムを作っているが…

マーマレードクッキー

近所からのいただき物の夏みかん。そのまま食べたり(ちょっとスッパイ)、マーマレードやピールにしたりして楽しんでいるが、マーマレードは大量にある。 というわけで、クッキー生地に混ぜ込んで焼いてみた。 刻んだピールもトッピング。 ヘビイチゴ。これ…

夏みかんのピール

いただき物の夏みかんを使ってピールを作る。マーマレードにしてもピールにしても手間がかかる。 一部はチョコレートでコーティング。 毎年庭の隅でドクダミやハルジオンにまぎれて一株だけ花を咲かせるミヤコワスレ。

夏みかんのマーマレード

近所の方からいただいた夏みかんでマーマレードを作った。 チェリーセージが咲き始めた。

干し芋

昨年末に作った干し芋がなかなかの出来だったので、また作る。 前回はたしか「紅はるか」だったが、今回は「安納芋」を使う。 蒸し器でふかした芋の皮をむき、適当に切って、干し網で干せば出来上がり。 干し始め。 その翌朝。 2〜3日で完成。そのまま食べ…

梅干し

梅雨が明けて、朝から夏空。いい雲が出ている。 6月初めに塩漬けにした梅。和歌山県産南高梅1キロ、静岡県産梅1キロ、我が家の豊後梅。 甕の中で赤く染まって、梅雨明けを待っていたが、ようやく天日干しの段階に。 明日も雨の心配はしなくてよさそうだが…

かんたん焼きトウモロコシ

今日も東京は雨。 トウモロコシはやっぱり焼くのが美味しい。 トウモロコシを適当に切って、コップ半分程度の水を入れたフライパンでフタをして蒸す。 水が沸騰してから2分ぐらいでOK。 フライパンのお湯を捨てて、適量のバターを加え、トウモロコシに醤…

梅干し

今日は七夕。七夕といえば、例年、梅雨の真っただ中で、星空は見えないことが多いが、今日はもう梅雨が明けたかのような夏空が広がり、猛暑日。東京都心の最高気温は36.7℃。練馬では37.7℃。 甕の中の梅も赤く染まって、太陽の光を浴びたがっている。 (おま…

プラムジャム

プラム(大石プラム)が安く手に入ったので、ジャムを作る。 簡単に作れるし、個人的には生で食べるより美味しいと思う。 まずは重さを量り、よく洗い、ヘタを取る。 果肉をナイフで削ぐようにして、タネを取り出す。タネ以外は皮も含めて鍋に入れ、果実の重…