季節

ノウゼンカズラ

東京は昨日、都心の最高気温が30.1℃と今年初めての真夏日になったが、今日は雲の多い天気で、最高気温も25.4℃。 昨日からノウゼンカズラが咲き始めた。 これから秋まで次々と咲き続けるはず。花は一日で落ちるので、毎朝の掃除も大変になる。 鉄砲百合も次々…

鉄砲百合、姫睡蓮の開花とプラムのジャム

球根を植えつけて3年目のテッポウユリが最初の花を咲かせた。 一つの球根から殖えて、今年は3本の茎に13個のつぼみがついている。 姫睡蓮も咲き出した。 大石プラムが安く売っていたので、買ってきて、ジャムにする。これで265円。 種以外はすべて使うので…

梅酢が上がってきた

6月6日の夜に塩分15パーセントで漬けた梅3キログラム。 今朝確認したら、もう梅全体がかぶるぐらい梅酢が上がっていた。あとは赤ジソを投入して、梅雨明けを待つばかりだ。というか、まだ梅雨に入ってもいないのだが。いつもの年なら、もう梅雨入りしてい…

高尾山3号路で初夏の花ウォッチング

昨年のこの時季に高尾山で見たギンリョウソウの奇妙な姿などが心に浮かんで、もう何度も登った高尾山にまた出かけてきた。 高尾山口駅前を流れる案内川ではカジカガエルが鳴いている。姿を見たいと思ったが、見つけられず。 1号路を登り、3号路に入る。初…

ネジバナ

庭に生えている野生のラン、ネジバナが咲きだした。下から上へ螺旋状に咲き進んでいる。 これは昔からカキツバタと一緒に生えているもの。従って、ほぼ通年、湿地状態で育っていて、水に浸かっている期間も長い。 消えないように保護したい植物のひとつ。 ム…

梅の季節

昨日の東京は夕方から夜にかけて激しい雷雨だったが、今日は雨も降らず、まずまずの天気。都心の最低気温は14.8℃、最高は25.5℃。 そろそろ今年も梅干しを漬けるシーズンで、友人からも注文が入っているのだが、今年は例年より高い。1キロで1,500円以上の値…

きょうから6月

今日から6月。東京は雲が多めの晴れといった感じの天気。 庭のペンステモン・ハスカーレッドが咲きだした。 鉢植えのサツキ。 きょうもこの子が電線から見下ろしている。 最近、子連れのスズメがいるので、撮影用に久しぶりにちょっとだけ餌を撒いてみた。 …

カンパニュラ

庭でカンパニュラ・ラプンクロイデスが昨日あたりから咲き出した。 和名は旗竿桔梗。植え付けて4年目になるが、だいぶ殖えた。 紫陽花があちこちで咲いて、そろそろ雨の季節か。今日は晴れたが、午後から雲が多くなり、明日はまた雨らしい。 (きょうの1曲…

エニシダ

東京は日中は時折、弱い雨が降ったり、止んだり、薄日が差したりと、昨日と同様の不安定な天気だったが、西日本から東海に大雨をもたらした雨雲が近づき、夜には風雨が強まって台風のような天候となる。 昨年購入して2年目のエニシダ(鉢植え)が今ごろ咲き…

アンズ

鉢植えで育てているアンズ。今年で5年目。昨年は根をコガネムシの幼虫に食い荒らされる被害があったりして、これまで花が咲いても実がつかなかったのだが、今年初めて実ができた。ただし、1個だけ。しかも、あまり大きくない。そして、早くも色づいてきた…

ニゲラとポーチュラカ

今日の東京は昨日の夏空から一転、すっきりしない曇り空。午後からは時折、雨もぽつぽつと落ちてくる。都心の最高気温は24.1℃で、ほぼ平年並み。夜から明日にかけて本格的な雨になるようだ。 こぼれダネで毎年咲くニゲラが今年も最初の花を咲かせた。 先月ポ…

ホタルブクロ

今日の東京は晴れて、都心の最高気温は今年最高の28.8℃。 庭のホタルブクロが今季最初の花を咲かせた。 子どもの頃の愛読書、古田足日作『大きい1年生と小さな2年生』の中で子どもたちにとって宝物のように大切な花として描かれるホタルブクロは、それ以来…

なでしこ咲く

昨夜からの雨は朝にはほとんど上がって、午前中は曇り。午後から青空。しかし、夕方から風が強まり、鉢植えが一つ倒れて、鉢が割れた。 数日前からカワラナデシコが咲き始めた。 たぶん今季最後のカキツバタ。1本の茎から4つ目の開花。 雨上がりのバラ。 …

サラサドウダン

今日の東京は午前中は晴れ間も出たが、だんだん雲が多くなり、夕方には凄まじい雨で、雷も鳴る。 鉢植えのサラサドウダンが咲き始めた。 サツキも一輪だけ先走って開花。 ゼラニウム。我が家ではなぜかゼラニウムがうまく育たないことが多く、これも去年は元…

カキツバタ

昨夜の雨も明け方までには上がり、爽やかな青空。 カキツバタが咲き始めた。 このカキツバタは昔からある。株分けして鉢植えを睡蓮鉢に沈めたり、壊れた炊飯器の内釜に植えたりして育てている。 毎度のことながら、写真だと本来の色がうまく出ない。もう少し…

ハーブゼラニウム

東京は晴れて、最高気温は今年最高の28.2℃。都内では青梅市の29.8℃が最高だったが、真夏日になった地方もあり、全国最高は福島県伊達市梁川の32.3℃。しかし、4月の真夏日にももう驚かなくなった。まあ、そういうこともあるだろう、という感じだ。 我が家で…

シランが開花

シラン(紫蘭)が咲き始めた。 バラは2輪目。 昨年、小さな1年生苗を買ってきたクレマチスのネグスも最初の一輪が開花。去年も咲いたが、今年のほうが花が大きいようだ。 ロウバイを支柱代わりにしているクレマチスのアンドロメダも咲き始めた。 冬に咲く…

アヤメ咲く

東京は弱い雨が降り続く一日。 庭のアヤメが咲き始めた。 過去3年の開花日を調べてみると、21年が4月23日、22年が26日、去年が15日、今年が24日。去年だけは早かったが、今年は例年通りという感じか。 スズラン。 世界MDカーリング選手権。日本は昨日ドイツ…

バラとクレマチス

東京は今日も曇り空で、すっきりしない天気。 昨日の時点で開きかけていたバラがすっかり開いた。今年最初のバラ。 昔からある大変古いバラで、挿し木で株を更新したのだが、品種などは不明。 同時にクレマチスのマダム・エドワード・アンドレも咲き始めた。…

ミナミヌマエビ

曇り空の日曜日。時折、雨がパラパラと降り、今夜から明日にかけて本格的な雨になるようだ。 姫睡蓮やハス、カキツバタなどを育てている睡蓮鉢のメダカが活発に泳ぐようになり、卵も産み始めているが、ハスのある鉢に確か2年前にミナミヌマエビを10匹入れた…

ハニーサックル

ハニーサックル(ロニセラ・ヘックロッティ)が咲きだした。 これから秋の終わりぐらいまで咲き続けるはず。 街のあちこちで雑草化している外来植物のナガミヒナゲシ。うちにも数年前から侵入してきた。今年も何本か芽を出したが、1本を除いて駆除。残した…

またいろいろな花が咲きだした

今日の東京は曇り空。夕方にはザーッと雨が降るが、短時間で止む。 庭の植物がまたいろいろと花を咲かせた。 ハゴロモジャスミン。まだ咲いたのは数輪だが、蕾の数はものすごい。すでに甘い香りが漂う。 ツツジも咲き出した。小さな株なので、アジュガとジャ…

初夏の陽気

東京は今日も青空で、都心の最高気温は26.8℃まで上がる。3月末に28℃台を記録しているので、もう驚かないが、暑かった。4月でもこのような暑さがこれからは普通になっていくのだろう。 ソメイヨシノはほとんど散って、八重桜とハナミズキ、そして新緑の季節…

モッコウバラが咲きだした

東京は雲が多い天気で、時折弱い雨が降る。 庭のモッコウバラが昨日あたりから咲き始めた。 モッコウバラは他所でもあちこちで咲き出しているし、ほかにもカロライナジャスミンやヤマブキなど黄色の花が目につく季節。 ソメイヨシノはだいぶ散って、八重桜や…

庭の花がいろいろ咲きだした

東京は朝からすっきりとした青空。 昨年の秋にこぼれダネから芽を出したナスタチウムが冬の寒さと雪も乗り越えて無事に春を迎え、1.5メートル以上にも伸びて、今日最初の花を咲かせた。何色が咲くか分からなかったが、黄色だった。 それにしても、ナスタチウ…

烏山高源院、花と緑の広場

東京は朝から雨と風が強く、荒れ模様の天気。桜がだいぶ散った。 日曜日(7日)に蘆花公園の花の丘の後、烏山の寺町へ。 いつもの高源院。 浮御堂には弁財天が祀られている。 亀が列になって甲羅干し。 墓地への通路沿いに野菜畑。 正面の桜は隣の寺のもの…

フリージア開花

朝は晴れていたが、しだいに曇って、午後は時折弱い雨が降る。 数年前から庭に植えたままのフリージアが咲きだした。 モクレンも咲き出した。昔からあるモクレンが数年前に枯れてしまって、少し離れた場所から出てきたひこばえを掘り上げてしばらく鉢で育て…

桜丘の桜のトンネル

満開の桜を見ながら、近所をサイクリング。 世田谷区桜丘の千歳通り、桜のトンネル。 馬事公苑では昨日、今日と馬術競技会が開かれていた。 今日はクロスカントリーも行われていた。 大学の馬術部の学生が多く参加しているようで、馬が障害の前で立ち止まっ…

旧甲州街道・春景色

3月31日に高尾山に登った話の続き。高尾山から小仏城山、日影林道を通って裏高尾へ下ってきた。 最寄りの日影バス停には十数人のハイカーがバスを待っていたが、僕は素通りする。 バスに乗るよりは旧街道の面影を残す道をのんびり歩く方が断然楽しい。高尾駅…

小仏城山~日影林道

3月31日に高尾山に登ってきた話の続き。 高尾山頂では休む場所もないので、すぐに奥高尾方面へ向かう。まだ3月だというのに、かなり暑く感じる。 これはダンコウバイ(檀香梅)かな。 一丁平で休憩を、と考えていたが、木陰のベンチはほとんど塞がっている…