キャンディーズ

伊藤蘭ファーストソロコンサート

キャンディーズ解散から41年。キャンディーズ時代から女優になる夢を語り、実際に解散後は映画やドラマ、舞台で役者としてのキャリアを積み上げてきた伊藤蘭さんがソロ歌手としてデビューすることが突然発表されたのは3月のことだった。ソロアルバムを出す…

『小説春一番・キャンディーズに恋した作曲家』

小説 春一番 ~キャンディーズに恋した作曲家~作者: 穂口雄右,増島正巳出版社/メーカー: マガジンランド発売日: 2017/03/31メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る キャンディーズのメインライターだった作曲家・穂口雄右氏とキ…

「キャンディーズメモリーズFOR FREEDOM」

今から37年前、1978年4月4日に後楽園球場で行われたキャンディーズの解散コンサート「ファイナルカーニバル」の完全版がついに発売というニュースは先月初めに取り上げ、僕もすぐに予約したが、発売日の11月4日に自宅に届いた。 解散コンサートでは4時間に…

ファイナル完全版、ついに発売決定!!

ファンの誰もが出してほしいと願っていて、でも、もう出ないかもと諦めかけていたキャンディーズの解散コンサート「ファイナル・カーニバル」の完全版がついにDVDで発売される。 「キャンディーズ・メモリーズ FOR FREEDOM」DVD5枚組 11月4日発売 税…

春一番

関東地方で「春一番」が吹いた。というより、吹き荒れた。 都心の気温も今年初めて20度を超えて20.3℃まで上昇。 高知では全国で一番にソメイヨシノが開花。 いよいよ春本番という感じだが、明日から気温がちょっと下がるらしい。 先日のフキノトウはすっかり…

あれから35年

4月4日というと、キャンディーズが解散した日、というのを真っ先に思い出す。今日の朝日新聞の夕刊にも書いてあったけど、もう35年も前の話だ。そして、今年の9月でデビュー40周年でもある。 (解散コンサートでのEW&Fの「宇宙のファンタジー」のカバー。…

愛のとりこ

先日、「夏が来た!」の動画をアップしてから、久しぶりにYouTubeでキャンディーズの動画をいろいろ見た。やっぱりいいね。 キャンディーズといえば、現代のAKB48やモーニング娘へと通じるアイドルグループの源流のようなとらえられ方をしている…

夏が来た!

こういう夏を思わせる日には、やっぱりこの曲が聴きたくなる。 キャンディーズの夏歌といえば、「暑中お見舞い申し上げます」が有名だが、僕としては断然こっち。とにかく、さわやか! 作詞・作編曲を担当した穂口雄右氏によれば、この曲はもともとキャンデ…

『キャンディーズ プロマイドから微笑がえし』

マルベル堂90周年記念企画として出版された『キャンディーズ プロマイドから微笑がえし 464カットすべて掲載』。タイトルだけでもう内容の説明は不要だが、マルベル堂から出たキャンディーズのプロマイド464カットがすべて載っている写真集。当時の撮影カ…

今週のAERA

本日発売の『AERA』(2011.9.5)にキャンディーズ関連の記事。新聞広告で見つけて、つい買ってしまう。 写真も含めて5頁の記事で、キャンディーズに関する秋元康、石破茂、森永卓郎、泉麻人、阿木燿子、鴻上尚史などのコメントを集めて、筆者なりのアイドル…

元MMPメンバーが回想するキャンディーズ

今日発売の『週刊文春』(8月11日・18日 夏の特大号)にキャンディーズ関連の記事。新聞広告の見出しだと、「キャンディーズ・バックバンドと「タイ旅行」3泊4日一部始終」と、なんだかスキャンダラスな内容を想像させるが、実際は、なかなかいい記事で、…

『オール・アバウト・キャンディーズ BEST! DVDブック』

本日発売。最近、キャンディーズ関連商品が続々発売されている。 これはキャンディーズのヒット曲集(テレビ編&ライブ編)、「みごろ!たべごろ!笑いごろ!!」ベストコント集など82分収録したDVDブック。All About Candies BEST! DVD BOOK作者: アミュー…

33年ぶりトップ20!

GOLDEN☆BEST キャンディーズ コンプリート・シングルコレクションアーティスト: キャンディーズ出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト発売日: 2011/06/08メディア: CD購入: 4人 クリック: 36回この商品を含むブログ (14件) を見る そのぐらいには…

好きなキャンディーズの曲ランキング

けさの朝日新聞別刷り「be on Sunday」に「好きなキャンディーズの曲」という記事。これは朝日新聞の無料会員サービス「アスパラクラブ」のウエブサイトで毎週、さまざまなテーマでアンケートを行って、人気ランキングを記事にしているもので、今回はキャン…

グッド・バイ・タイムス

新聞でもテレビやラジオでも田中好子さん逝去のニュースが大きく報じられているのに、それでもなんだか信じられないままだ。信じられないから、ご冥福をお祈りします、とか、安らかに…とかいった言葉もまだ出てこない。でも、20年近くも乳ガンと闘っていたな…

スーちゃんが…

元キャンディーズのスーちゃんこと田中好子さんが21日夜に亡くなられたという悲報に接して、あまりに突然のことで、言葉もありません。信じたくない気持でいっぱいです。あまりに早すぎます。

DVD「キャンディーズみごろ!ベストソングコレクション」

今月初めに出たキャンディーズの新しいDVD。といっても、彼女たちが出演していたバラエティー番組『みごろ!たべごろ!笑いごろ!!』のブルーレイボックスに付いていたキャンディーズのベストソングコレクションだけを単体でDVD化した商品である。僕…

「秋のスケッチ」

秋の訪れを感じる頃になると、この曲を聴きたくなる。ミキのリードヴォーカルから3人の複雑なコーラスを経てランのソロに移り変わっていくという、これぞキャンディーズ・サウンドというべき傑作。

『夏が来た!』

連日暑くてたまらないので、暑苦しくない、さわやかな音楽が聴きたいと思う今日この頃なわけだが、昨日からキャンディーズのアルバム『夏が来た!』を繰り返し聴いている。その前は『ゴールデン☆ベスト』のDisc2だった。 夏が来たアーティスト: キャンディ…

キャンディーズとテレサ・テンの「さよならの朝」

こんな動画があったので、久しぶりのキャンディーズ・ネタ。 キャンディーズの「さよならの朝」。アルバム『キャンディーズ1 1/2〜やさしい悪魔』(1977.4.21)の収録曲。ヴォーカルはミキ。作詞・作曲もミキちゃん。ただし、詞についてはランちゃんに手伝…

解散から32年

4月4日といえば、キャンディーズ…。解散からもう32年だ。 ということで、キャンディーズの解散宣言後、最初のシングルとなった吉田拓郎作曲「アン・ドゥ・トロワ」。これは拓郎氏がキャンディーズに「さよなら」のメッセージを贈りたいがために歌ったよ…

春だというのに…

このところ暖かくなったかと思えば、真冬に逆戻りしたり…と気候が極端に変化する。 今日は冬に逆戻り。西日本でも大雪らしいし、東京は昼前から降り出した雨が夕方からみぞれに変わり、夜には雪となる。予報では関東南部は雨に雪か霙場が混じる程度、と言っ…

春一番

今日は全国的にポカポカ陽気になり、関東地方および中国・四国・九州北部で春一番が吹いたらしい。 となると、やっぱりこの曲が聴きたくなる。冬の中に春の兆しを感じる頃の空気感がキャンディーズの記憶と結びついているせいだと思う。

キャンディーズ・セレクション

大掃除をしていたら、ずっと探していたMDが見つかった。もう十数年前に作った僕のお気に入りのキャンディーズ曲集。74分のMDに詰め込んだ全19曲、73分42秒。表面には「CANDIES SELECTION」というタイトルのみで、曲名が書いてい…

かーてん・こーる&グッド・バイ・タイムス

この2曲で僕はキャンディーズの音楽から抜け出せなくなりました。

片想いの午後

今日は10月にしてはちょっと気温が高かったけれど、この曲は秋の少し肌寒い雨の日あたりに聴きたくなる。 ランちゃんの声の魅力をじっくり味わいたい名曲。 こちらはミキちゃんがメインの「季節のスケッチ」。この曲もいいですね。

宇宙のファンタジー

キャンディーズが後楽園の解散コンサートでカバーしたアース・ウインド&ファイアーの「宇宙のファンタジー」。 こちらは初期キャンディーズによる「涙の乗車券」。ビートルズのオリジナルではなく、カーペンターズ・ヴァージョンに基づいたアレンジですね。

CANDIES on You Tube

最近、You Tubeにものすごい勢いでキャンディーズの曲がアップされているので、いくつかピックアップしてみた。MOON DROPS アルバム『夏が来た!』の中の1曲。これはまさにランちゃんのためにあるような曲ですね。バックはムーン・ライダーズ。 キャンディー…

デビュー36周年

9月1日と言えば、関東大震災など歴史上、さまざまな事件があったわけだが、キャンディーズが「あなたに夢中」でデビューしたのも1973年のこの日である。それまでにも、「8時だョ!全員集合」にレギュラー出演していて、すでにおなじみだったキャンディー…

悲しきためいき

シングルにはなっていない、キャンディーズの隠れた名曲。ほとんどのライヴで演奏され、ラン・スー・ミキの3人も大好きな曲と語っていた。 これはDVD4枚組「キャンディーズ・トレジャー」収録ヴァージョンですね。 この映像も異様にかっこいい。ミキがリー…