動物園

オランウータンの「リキ」が福岡へ

本日、衆議院が解散。総選挙は31日が投票日。 それにしても、解散と同時に議員たちが一斉に万歳をするのは不思議な光景だ。あそこで「ばんざーい」と両手をあげている人には投票したくないな、と思う。 多摩動物公園のオランウータン、「リキ」(8歳♂)が福…

オランウータンのキュー

今日の東京は雲が多めの天気。最高気温は都心で24.1℃とほぼ平年並み。西日本では真夏日になった地点もあった一方で、北海道では稚内市沼川や上士幌町ぬかびら源泉郷で-0.4℃を記録するなど、3地点で今シーズン全国で初めての冬日となったそうだ。 写真は多摩…

ヒメコンドル

今日も暑かったが、日陰に入ると、涼しくて、風も爽やかだった。まだアブラゼミもツクツクボウシも鳴いている。数は減ったけど。庭には相変わらずツマグロヒョウモンがやってきて、所かまわずに産卵している様子。もうスミレはほとんど食べ尽くされて、幼虫…

きょうから10月

きょうからもう10月。10月1日は「都民の日」である。 非常に強い台風16号が伊豆諸島をかすめて、関東の沖合を進み、伊豆諸島や千葉など沿岸部ではいろいろと影響があったようだが、東京では一時風雨が強まったが、大したことはなかった。今日は涼しかったが…

オランウータンの「ひな」

今月前半に早くも花を咲かせた我が家の金木犀。また新たな花芽がたくさんついているのに今朝、気がついた。もう一度、咲きそうだ。 台風の接近で、東京は夕方から雨。明日は荒れ模様の天候になりそうだ。大きな被害が出ないことを祈るばかり。 多摩動物公園…

ガラパゴスゾウガメの「タロウ」

上野動物園にいるガラパゴスゾウガメの「タロウ」。推定1929年生まれの92歳! でも、まだ年寄りというほどの年齢ではないらしい。 上野にはもう一頭、「カメ吉」というのもいる。こちらは普段は非公開。推定1940年生まれの81歳。 絶滅危惧種のガラパゴスゾウ…

もうすぐ引っ越し

多摩動物公園のアジアゾウ(スリランカゾウ)のうち、最後まで従来のアジアゾウ舎に残っていたヴィドゥラ(14歳♂)がいよいよ新アジアゾウ舎に引っ越すことになった。予定日は10月13日(水)。 アヌーラ(68歳♂)とアマラ(16歳♀)は先に新居に引っ越して、…

不忍池のホシゴイ

東京は今日も晴れて、都心の最高気温は30.6℃。二日続けての真夏日。 上野の不忍池で見かけた鳥。最初、正体がよく分からなかったが、どうやらゴイサギの幼鳥、ホシゴイのようだ。ホシゴイというと、もう少しずんぐりとしているイメージだったが。 こちらは上…

アジアゾウのアルン

秋分の日。東京都心の最高気温は31.7℃。10日ぶりの真夏日で、今年50回目の真夏日でもあったそうだ。 上野動物園で昨年10月31日に誕生したアジアゾウの子ども「アルン」♂。すくすくと成長しているようだが、あまり大きくならないうちに見ておきたいと思い、行…

オランウータンの雨宿り

東京は朝から雨。一時はけっこう強く降ったが、午後には止む。気温は上がらず。例年なら、9月といえどもまだまだ残暑が厳しくて、夏の続きのような日が続くのが普通だが、今年は異例ともいえる日照時間の少なさだ。 多摩動物公園のオランウータン。突然、降…

水牛

今日の東京は朝のうちは晴れ間も見えたが、だんだん曇ってきて、夕方には雨も降る。なかなかすっきりとした晴天とはならない。 多摩動物公園の新アジアゾウ舎に隣接して、新しいスイギュウの飼育施設もつくられ、2015年に「ハルナ」が死亡して以来のスイギュ…

オランウータンのホッピー

今日の東京は久しぶりの晴れの予報だったが、雲が多く、思ったほど晴れず。 多摩動物公園のオランウータン、ホッピー。生後10か月を過ぎて、着実に成長しているが、まだまだ赤ちゃん。 48歳の母親チャッピーにとっても、さすがにこれが最後の子育てになるの…

マレーバク

今日の東京は都心の最高気温が今年最高の34.7℃と猛暑日の一歩手前。郊外の八王子では36.1℃、練馬でも36.0℃の猛暑。 新型コロナの都内の新規感染者は727人と6日ぶりに千人台を下回るが、先週の月曜日より225人増えており、依然として増加傾向が続いている。 …

ボルネオのスカイウォーク

休園が続く多摩動物公園を園外のハイキングコースから覗き見してきた話の続き。ちなみに、覗いているのは僕だけではなく、ほかにも何人も来ている。 オランウータンのボルネオ(もうすぐ36歳)がスカイウォークをしていた。 地上から約15メートルの高さのロ…

休園中の多摩動物公園を外から覗き見

昨夜の雨も上がって、朝から晴天。 東京都内の動物園や水族館は新型コロナウイルスの影響で昨年12月末から臨時休園となり、緊急事態宣言の解除に合わせて再開されるのかと思ったら、そうはならず、いまだにずっと休園が続いている。 ということで、多摩動物…

すももが開花

庭のスモモ(プラム)のサンタローザの花が2輪咲いていた。 隣に植えてある大石プラムの花はまだ開かず、こちらは葉っぱが出てきた。 今日は全国トップで広島市の桜が開花したそうだが、我が家の桜も開花間近。 昨日、野田市のコウノトリ情報で、2016年放鳥…

エミュー

今日の東京は雪が降るという予報だったが、予想ほど気温が下がらなかったようで、雨だった。都心の最低気温は2.3℃、最高が6.5℃。 全国的には北海道旭川市の江丹別で-31.8℃を記録。以前はこのぐらいの気温は北海道では珍しくなかったが、最近は-30℃台はなかな…

キキとロキ

今日の東京はやや雲が多めながら晴れ。朝の最低気温は都心で1.3℃。郊外な軒並み氷点下。最高気温は都心で11.4℃。これは今年最高。まだ4日目だけど。 多摩動物公園のオランウータン。キキとロキの母子。床暖房の上でまったり。 オランウータンのロキ (おま…

オランウータンのひな

多摩動物公園のオランウータン。釧路市動物園から仲間入りした10歳のメス、ひな。未だ正式な公開には至らないまま、動物園が年末年始の休園を含め、1月11日までの予定で再び臨時休園に突入してしまった。 ただ、ホッピーの誕生を機に更新されたメンバー表に…

さなぎのクリスマスリース

クリスマスイブ。これは去年も書いた気がするが、チコちゃんによれば、クリスマスイブとはクリスマス前夜のことではなく、クリスマス当日の夜のことだそうである。昔は日没とともに日付が変わっていたので、今でいう24日の夜がクリスマスイブだったというわ…

イヌワシ

多摩動物公園のイヌワシ。 一度は野生のイヌワシを見てみたいものだと思うが、見えたとしても、こんなに間近で、というわけにはいかないのだろうなぁ。 東京の街なかのモミジも12月に入って見ごろを迎えたようだ。 (きょうの1曲)CARAVAN / Winter Wine CA…

デビルの昼寝

今日の東京は最低気温が4.4℃と今季初めて5℃を下回る。朝から弱い雨がしとしとと降り、日中も気温は上がらず。最高気温は7.6℃で、これは最も寒い時期を下回る気温。しかも、これは日付が変わってすぐに出た数字だった。 そんな寒い中、フリージアの球根を鉢に…

アオバとコタロウ

多摩動物公園の園路のメインルートからちょっとはずれたところにいるシフゾウのアオバとニホンカモシカのコタロウ。 この立派な角も年末か年明け早々には落ちてしまう。 これは今年1月のアオバ。 アオバの隣にいるニホンカモシカのコタロウ。 コタロウは井…

ホッピー

多摩動物公園で10月30日に生まれたオランウータンの赤ちゃん。オスで、ホッピーと名付けられた。ホップ、ステップ、ジャンプで元気にすくすくと育つようにという願いを込めての命名だそうだ。 母親のチャッピーは死産1回を含め7度目の出産で、6度目の子育…

オランウータン兄弟

多摩動物公園のオランウータン。もうすぐ8歳のリキは親離れしてチャッピー&アピ母子と一緒に放飼場に出ていたが、チャッピーの出産のため、最近はまた母親のキキや弟のロキ、そしてジュリー&チェリアと一緒に出るようになった。 2歳のロキにとっても、お…

ヒマラヤタール

多摩動物公園のヒマラヤタール。野生のヤギで、特にメスは普通のヤギと見た目も似ていて、ちゃんと見ずに通り過ぎてしまうことが多いのだが、冬毛のオスはたてがみがマントのように伸びて、かっこいい。 こちらはメス。 (きょうの1曲)遊佐未森/暮れてゆ…

レッサーパンダ

多摩動物公園のレッサーパンダ。 (きょうの1曲)SHELLEYAN ORPHAN / Shatter Shelleyan Orphan - Shatter

オランウータンの赤ちゃん誕生

多摩動物公園でオランウータン「チャッピー」(47歳)が10月30日に男の子を出産。母子ともに健康とのこと。父親は「ボルネオ」。本日発表。 チャッピーが出産間近であることは常連さんの間では知られていて、今度は女の子がいいですね、などという話をしてい…

ゾウの赤ちゃん誕生!

上野動物園のアジアゾウ「ウタイ」(22歳)が10月31日、午前5時44分にオスの赤ちゃんを出産したそうだ。上野動物園でゾウの赤ちゃんが誕生したのは園の長い歴史の中でも初めてのこと。 www.tokyo-zoo.net 赤ちゃんは体高100センチ、体重120.5キロ。最初から…

エゾユキウサギ

多摩動物公園のエゾユキウサギ。夏は茶色だが、冬は真っ白になる。金網越しでなかなかうまく写真が撮れないのだが、今は足と耳の先から白くなりつつあるところ。 (おまけ)オランウータンのキュー。ハンモックでくつろぎのひととき。 アスレチックのある広…