動物園

多摩動物公園で事故

昨日、多摩動物公園に出かけて、いろいろな動物の写真を撮ってきた。なので、今日はその中からネタを選ぼうと思っていたのだが、その多摩動物公園で今日、残念過ぎる事故が起きてしまった。 インドサイの飼育施設で50代の男性飼育員が殉職したのだ。 共同通…

コアラの赤ちゃん(続報)

多摩動物公園で今年2月7日に誕生したコアラの赤ちゃん。誕生後、すぐに母親ニーナのお腹の袋の中に潜り込み、その中でお乳を吸って成長してきた。 先日(8月12日)にニーナのお腹の袋から手が出ている写真を紹介したが、今日、顔を出しているところを確認。 …

アフリカゾウ

きょうも東京は雨が降ったりやんだりの天気。最高気温も28.5℃までしか上がらず。猛暑から解放されるのはありがたいが、夏が終わるというのも何となく寂しい。 多摩動物公園のアフリカゾウ。2頭のおばちゃんゾウと1頭の少年ゾウが暮らしている。 アコ。推定…

90歳の太郎さん

きょうの東京は都心の最低気温が23.6℃。先月26日から続いていた熱帯夜の連続記録が26日でストップ。要するに今月になって初めて気温が25℃を下回ったことになる。 日中も曇りがちで、最高気温は31.4℃。夕方には雨も降る。 さて、小湊鉄道の話が一段落して、少…

オオコノハムシ

台風10号が四国と九州の間を北上し、午後3時過ぎに広島県呉市に上陸。大きな被害が出なければよいが。 東京でもだんだん風が強まり、激しい雨が降ったかと思えば、日が差し、晴れていたかと思えば、また激しい雨になるというような不安定な天気。言うまでも…

オランウータンのキュー

超大型の台風10号が日本列島に接近中。東京でも時折、ザーッと雨が降るが、青空も広がり、気温も35℃を超える。蒸し暑い。 多摩動物公園のオランウータン、キュー。この日はペットボトルを手にしていたが、中には白い液体が凍らせてある。ヨーグルトだろうか…

コアラの赤ちゃん

土曜日、パソコンに「更新して再起動」のメッセージが表示されたので、実行したら、更新プログラムの完了まで2時間ぐらいかかったうえに、その後、PCに不具合が多発。写真が取り込めない、ブログの文字入力に応答しない、など。 ということで、NECのサポー…

ゴールデンターキンの赤ちゃん

多摩動物公園で7月16日にゴールデンターキンの赤ちゃんが生まれた。 ターキンは中国の山岳地帯に暮らすウシ科の動物で、ジャイアントパンダと同じぐらいの珍獣だが、多摩では赤ちゃんが毎年のように生まれている。しかし、例年、1月か2月に生まれるのが、…

コウノトリの最新情報

きょうの東京都心の最高気温は35.6℃。今夏最高。練馬や八王子、青梅では37℃超。 全国で一番暑かったのは茨城県大子町の39.0℃。 ちなみに今日、全国で一番気温が下がったのは北海道の阿寒湖畔で、午前10時に11.0℃だった。まえに道東・標津町の宿でストーブに…

オンブバッタ

今日も全国的に猛暑。東京都心の最高気温は33.6℃だが、練馬や八王子、青梅など内陸部では35℃を超える。 庭の赤ジソではたくさんのオンブバッタが育っている。 ほとんどシソの葉だけを食べながら生涯を過ごすバッタも少なくない。 多摩動物公園のシフゾウ。水…

梅雨明け

本日、関東甲信地方の梅雨明けが発表される。「梅雨明けしたとみられる」という歯切れの悪い発表だけど。昔は「梅雨明け宣言」といった気がするが・・・。 とにかく、都心の気温は今年最高の33.7℃。全国一位は岐阜県揖斐川町の37.2℃。まだ驚くほどではないか…

嵐の前(?)の夏空

台風6号は朝、三重県に上陸。陸上を進み、だんだん東寄りに向きを変える。 東京でも早朝は雨がザーッと降ったが、日中は晴れて暑くなる。 台風は熱帯低気圧に変わったが、今夜以降、関東でも雨になるらしい。 雲の峰。 子供のころ、入道雲を見上げながら、…

コビトカバ

今日の東京は都心の最高気温が33.1℃まで上昇。夏空が広がったが、午後、突然、強い雨がザーッと降ったりする。夜にも雨が降り出す。本州の南の海上で台風6号が発生。週末は天気が悪くなりそうだ。 今日の写真は上野動物園のコビトカバ。ショウヘイ、 いま、…

オランウータンのロキ

今日は西日本では梅雨明けが発表されたようだが、関東は見送り。まだすっきりしない天気。 多摩動物公園のオランウータン、ロキ。先月で1歳になった。 できることがどんどん増えている。 こちらは50歳のキュー。寛いでいます。 (きょうの1曲)CAMEL/Summe…

多摩のシロフクロウ

今日も東京は梅雨空が続く。それでも、まもなく梅雨明けとなりそうな雰囲気ではある。まぁ、梅雨が明ければ、暑い夏がやってくるわけで、必ずしも嬉しいわけでもない。 昨日の参議院選、投票率が48.8%。国民の政治に対する無関心と諦観を踏み台にして政治が…

ハシビロコウ

今日の東京は都心の最高気温が31.4℃。これがなんと7月になって初めての真夏日である。蒸し暑くて、じっとしていても汗が出る。日中、少し晴れたが、夕方には雨も降る。今月は毎日雨が降っているらしい。 上野動物園のハシビロコウ。 (おまけ)ゴリラのモモ…

クマタカ、今年も繁殖

東京は梅雨空に逆戻り。蒸し暑い。まぁ、そのうち梅雨も明けるだろう。 上野動物園では3年連続でクマタカが繁殖。2年前の子は仙台の動物園へ行き、去年の子は隣のケージで暮らしている。 両親。 成鳥は目が黄色で胸に斑点がある。 去年生まれた若鳥。目は…

「えりか」と「ピーコ」

今日の東京は雨がしとしとと降り続き、最高気温は21.9℃。これで8日連続で最高気温が25℃に届かず、7月としては記録的な冷夏だった1993年以来のことだという。93年は全国的にコメが不作となり、タイなどからコメを輸入する事態になったのだったが、今年の夏は…

キリン3きょうだい

多摩動物公園で5月に立て続けに生まれたキリンの赤ちゃん。 「ユン」(♀、母ユリネ)、「ジン」(♂、母ユリア)、「アン」(♀、母アミ)。それぞれ母親は違うが、3頭とも父親はジル(6歳)なので、異母きょうだいだ。 3頭ともすでに群れに加わって、大放…

レッサーパンダの赤ちゃん

多摩動物公園で6月19日にレッサーパンダの赤ちゃん2頭が誕生。母親はタオファ(4歳)、父親はフランケン(7歳)。 赤ちゃんは産室の中におり、直接見ることはできないが、ライブカメラの映像をモニター画面で見ることはできる。 母親のタオファが戻ってき…

ニホンライチョウ

絶滅の危機にあるニホンライチョウを保護増殖する取り組みが上野動物園など複数の施設で協力しながら進められている。 2015年に乗鞍岳の複数のライチョウの巣から採卵した5つの卵が上野で孵化したが、その後、雛は全滅。 その苦い経験も生かして、翌年には…

今年もコウノトリ放鳥

千葉県野田市でコウノトリの放鳥事業が始まって5年目となる今年も2羽が自然へ放された。 多摩動物公園で生まれた有精卵2個を野田市の「こうのとりの里」で飼育しているペアに托卵し、4月6日に雄雌2羽が孵化。 新元号にちなんで、雌は「レイ」、雄は「…

アオメキバタン

昨夜、熱帯低気圧から変わった台風3号が今朝、関東の南海上を通過。昨夜は雨が降り、多少は風も吹いていたが、今朝は雨もやみ、風もほとんどなく、まったく静か。台風の接近を実感することもなく、終わる。都心の最高気温は30.7℃まで上がり、湿度も高くて、…

鉢植えのノウゼンカズラ

朝から晴れたり、曇ったり、雨がパラついたり。だんだん天候は悪化して、夜には風もいくらか強まる。 関東は明日の朝が激しい雨のピークになるらしい。 鉢植えのノウゼンカズラが咲きだした。 ノウゼンカズラの鉢植えは6鉢ぐらいある。もともと庭のノウゼン…

ムジエボシドリ

今日の東京は雨で、気温も低め。夕方には雨が上がり、青空ものぞく。 朝と晩に房総半島沖と伊豆半島付近で地震。どちらも最大震度4。 写真は上野動物園のバードハウスにいるムジエボシドリ。 じっとしていても綺麗な鳥だが、飛ぶと翼の真っ赤な羽が目立って…

チンパンジーのイブキ

多摩動物公園で4月30日、平成最後の日に生まれたチンパンジー。男の子で、イブキと名づけられた。 母親はモモコ(26歳)、父はマックス(11歳)。姉はミカン(13歳)、兄はフブキ(5歳)。 イブキは母親のモモコに抱かれ、兄のフブキと一緒に屋内展示場に出…

ヤクシカの赤ちゃん

多摩動物公園のヤクシカ。今年も赤ちゃんが誕生。 耳につけられた個体識別用のタグが可愛い。 (きょうの1曲)ORIGINAL LOVE/二つの手のように 二つの手のように Original Love

ボタンインコ

上野動物園のバードハウスにいるボタンインコ。 うちで飼っていたブルーボタンとは色が違うが、それでもいろいろと思い出す。 (きょうの1曲)キャンディーズ/さよならの朝 さよならの朝

アメリカバイソン

土曜日(15日)に雨が降って以来、このところ梅雨の中休みが続いている。きょうも夏空。 上野動物園のアメリカバイソン。昨年3月に千葉市動物園からヒートとラテの母娘が来園。この時、ヒートはお腹に赤ちゃんを宿していて、昨年5月12日に男の子を出産。オ…

アジアゾウの仲良しトリオ

上野動物園には4頭のアジアゾウがいる。メスが3頭でオスが1頭。 左からダヤー42歳、スーリヤ25歳、ウタイ21歳。 アジアゾウのショータイム ゾウのショータイム こちらは単独で暮らすオスのアティ23歳。 (きょうの1曲)FLEETWOOD MAC/Rhiannon Fleetwood…