野鳥

コジュケイ

今日の東京は弱い雨が降ったり、止んだり。気温も上がらず、肌寒く感じた。 写真はちょっと前に多摩動物公園で見た野生のコジュケイ。 茂みの中から出てきた。 園内で咲くホタルブクロ。 花の中を覗いてみた。 ホタルブクロと野生ノウサギ。 (きょうの1曲…

アオサギ

今日の東京はカラッとした晴天で、暑かったが、日陰では意外に爽やかだった。 写真は上野の不忍池のアオサギ。街路灯の上に止まっている。 こちらは多摩動物公園のアオサギ。園内には大規模なアオサギの集団営巣地がある。 水浴びするスズメ。 砂浴びするス…

都民の森の自然観察会(その3)

先週末(5月11日~12日)、東京・檜原村の三頭山の山腹、標高1,000mから1,500mに広がる都民の森で宿泊イベント、自然教室「野鳥の声と哺乳類・星座観察」に参加した話の続き。 夜行性のヒナコウモリやハクビシン、テン、タヌキを観察し、22時過ぎには寝袋…

都民の森の自然観察会(その1)

また行ったのか、と言われそうだが、また行ってきた。といっても、2年ぶりである。 東京都の檜原村にある檜原都民の森で開催される自然教室「野鳥の声と哺乳類・星座観察」。5月11日(土)~12日(日)の一泊二日。 土曜日の5時半過ぎに家を出て、電車を乗…

富士五湖ツーリング(その1)

朝5時過ぎに家を出て、前後輪をはずして袋に収納した自転車とともに京王線に乗り、高尾駅で中央線に乗り換え。京王線は空いていたが、中央線は大混雑。当然、座れなかった。途中ですれ違った上り電車はガラガラで、羨ましい。 車内は登山客がほとんどで、皆…

霞ケ浦から筑波山へ(その2)

4月28日(日)に筑波山へサイクリングに出かけた話の続き。 常磐線のひたち野うしく駅まで電車で輪行し、土浦市まで走って霞ケ浦の湖畔を散策し、かつて土浦駅から出ていたローカル私鉄・筑波鉄道の廃線跡を利用した自転車道「つくばりんりんロード」を走り…

霞ケ浦から筑波山へ(その1)

分解・パッキングした自転車を担ぎ、小田急線から千代田線、常磐線と乗り継いで、茨城県牛久市のひたち野うしく駅までやってきた。 昨夜の時点ではまた江の島あたりに行ってみようかと思っていたのだが、朝になって気が変わった。最初は北千住からつくばエク…

雨上がりのキジバト

今日も東京は時折小雨が降るスッキリしない天気で、寒い。 平成ももうすぐ終わりだが、街のあちこちで見かける「ありがとう平成」というのは何だか違和感がある。 キジバト。寒そうだ。 もう今シーズンの野鳥への餌やりは中止しているのだが、何かまだ期待し…

新緑の荒川サイクリング(その1)

久しぶりに荒川沿いを走ってきた。 自転車乗りにとって荒川沿いのサイクリングロードはとても魅力的なのだが、僕の場合、自宅から遠いのが難点だ。いつもの笹目橋(板橋区~和光市~戸田市)で荒川に出るまで19キロ。しかも、交通量の多い環八~笹目通り経由…

まだいるヒドリガモ

世田谷区内を流れる仙川にまだヒドリガモが残っていた。 マガモやオナガガモの姿は見えなかったが、ほかにコガモもいた。あとは一年中いるカルガモ。 庭の花壇でケヤキが芽を出していた。たくさんタネが飛んできていたので、ほかにもありそう。こういうのを…

ムクドリ

東京は昨日の朝から降り出した雨が今日も一日中降り続く。 朝、雨に濡れた鳥たちが庭にやってくる。 ヒヨドリを追い払ったムクドリ。ずぶ濡れだ。 キジバト。 多摩動物公園の公式ツイッターに生後33日目のアムールトラの赤ちゃんの写真が出ていた。1月29日に…

雨の日の小鳥

桃の節句。東京は冷たい雨。 鳥たちも寒そうだ。 ヒヨドリはくちばしの周りが花粉で黄色くなっている。 ワカケホンセイインコ。握っているのはリンゴ。 紅梅とインコ。 昨日、植え替えた赤芽ソロ。丘の上の木というイメージにしてみた。木陰でお弁当を食べた…

クロッカス

クロッカスが咲きだした。 この花が咲くと、春が来たなぁ、と思う。 鉢植えのケヤキを植え替え。こうしてみると、苔が中途半端だった。 ジョウビタキ♂がやってきた。 (きょうの1曲)キャンディーズ/春一番 最近、テレビCMで「ゆず」の「春一番」が流れて…

せたがや梅まつり(2度目)

せたがや梅まつりにまた行ってきた。2度目。 世田谷区と姉妹提携している群馬県川場村のリンゴを買うのが目的。梅まつりやボロ市など世田谷区内のイベントで毎回、川場村の物産販売があり、以前買ったリンゴがとても美味しかったので、それ以来、よく買って…

ポカポカ陽気

今日の東京は都心の最高気温が19.5℃まで上がるポカポカ陽気。日中は上着もいらない暖かさで、都内を歩く外国人観光客の中には半袖の人もたくさんいた。 写真は新宿御苑の寒桜とメジロ。 野田市で放されたコウノトリの情報。 昨年6月に放鳥された「きらら」♀…

オオバン&バン

今日の東京は晴れたり、曇ったり。睡蓮鉢のメダカは冬の間、底の方に潜っていて姿が見えなかったが、昨日、今年初めて姿を見た。今日も水面付近に上がってきたので、今年初めて餌を少しやったら、次々と出てきた。 写真は不忍池のオオバンとバン。 今朝、庭…

ヨシガモ

今日の東京は曇り空で、一時雪もちらつく大変寒い一日。臨海部ではかなり激しく雪が舞う時間もあったようだ。 今日の写真は先日、不忍池で撮影したヨシガモ。見慣れないカモだな、と思いながら撮影し、あとで調べてみたら、ヨシガモと判明。野生ではたぶん初…

せたがや梅まつり

昨日の雪は予報ほどの降り方ではなかったものの、夕方から少し強く降ったせいで、今朝も雪景色になっていた。 寒い夜を過ごした鳥たち。 雪の中から芽を出すチューリップ。 午前中、昨日から始まった羽根木公園のせたがや梅まつりに出かける。 梅の花にも雪…

大雪ではなく小雪だった

東京は前日から大雪の予報で、都心でも積雪の可能性などと言われていたが、結果的には大した雪ではなかった。 未明に降ったらしく、屋根が少し白くなっていたが、あとはちらつく程度。関東でも東部の千葉県や茨城県では積もったところもあり、都内でも郊外よ…

キセキレイ

今日の東京は北風が吹きすさぶ寒い一日。明日は都内でも積雪となりそうで、すでに融雪剤が散布されている場所もあった。 写真は世田谷区内の野川で見かけたキセキレイ。ハクセキレイなら写真など撮らないが、キセキレイだとカメラを向けたくなる。 (きょう…

ジョウビタキ

気のせいかもしれないが、この冬は例年より冬鳥の数が少なく感じる。あちこちで見かけるジョウビタキやシロハラにもなかなか遭遇しない。2年前は当たり年でものすごくたくさんいたアトリも今シーズンは一度も見ていない。 これは先日、多摩動物公園で見たジ…

ユリカモメ

先日、不忍池で見たユリカモメ。 足環をつけている個体がいた。

野川&仙川サイクリング

きのうから餌台を目当てにやってくるワカケホンセイインコがついに10羽になった。餌台には最大8羽で、2羽は仲間に入れてもらえず。ほかにスズメ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、メジロ。また、アオジの声も聞く。 午後から久しぶりに野川沿いをサイク…

朝の小鳥

餌台にやってくる鳥たち。 年明けから餌やりを始めて、スズメはほんの数羽しかいなかったが、だんだん増えて、20羽を超えるまでになった。 餌台はインコに占拠されているので、餌台の下に餌を撒いてやる。 餌台にはインコ。7羽が来るが、仲間に入れてもらえ…

メジロ

餌台にリンゴの芯を刻んで置いておくと、まずヒヨドリがやってくるが、ヒヨが離れたわずかなスキをついてメジロもやってくる。 リンゴは手(足か)でつかんで食べるインコ。 大相撲初場所で初日から3連敗、通算では不戦敗1を含み9連敗となっていた横綱稀…

 明治神宮の野鳥

明治神宮に行ってきた。参拝というよりはバードウォッチングだけど。 全国の小中学生の書が飾られている。 谷戸の風景。 毎度おなじみのヤマガラ。 手乗りヤマガラ。その辺に落ちているドングリの殻をむいて砕いて手にのせると、すぐにやってくるが食べない…

初雪とツミ

東京では昼前から雪がちらつく。平年より9日遅く、昨冬よりは12日遅い初雪。すぐに止む。 年明けから餌台に少しずつ餌をやるようにしたらスズメの数がだんだん増えてきたが、けさはそのスズメたちがやってきたと思ったら、突然パニックに陥ったように飛び立…

ツグミ

寒の入りに相応しく寒い一日。朝のうちは晴れていて、部分日食も一応は見ることができたが、直後に曇ってしまう。 昨秋は柿がたくさん生って、まだ木に残っているのだが、午後、インコが7羽ほど飛来して食べていた。そのインコがいなくなった後、今度はツグ…

ケヤキのタネ

今朝の東京は最低気温がこの冬初めて氷点下となる-0.7℃を記録。郊外の練馬では-2.3℃、府中では-4.1℃、八王子では-4.6℃。 インコたちも寒そうだ。 片足を羽の中にしまっている。 春になると毎年のように庭でケヤキが芽を出して、それを鉢に上げて育ててい…

オオハクチョウ

北風が強くて寒い一日。 井の頭池のオオハクチョウ。 今年生まれた若鳥。 まるでにUFOに乗っているようなアオサギ。 なんとか姿が見えたウグイス。