野鳥

キビタキ

座間市の谷戸山公園で夏鳥ウォッチング。 ウグイスの声に交じって、キビタキの声が聞こえる。 いた! 茂った青葉の中でさえずっていることが多いので、これだけ姿が見えると嬉しい。 キビタキに会えれば、それだけで大満足のバードウォッチング。 連日、記事…

ガビチョウ

今日の東京は曇りで、すっきりしない天気。明日はまた雨らしい。5月というとなんとなく青空のイメージなのだが、ここ数年は特に雨の日が多い気がする。 ナスタチウム、今日は別の株がオレンジ色の花を咲かせる。イメージ通りの色。写真はない。 今日の写真…

サボテンとミヤコワスレ

今年もサボテンが咲きだした。 ミヤコワスレも咲き始めた。昔からあったミヤコワスレが毎年一輪ずつしか咲かなくなり、ついに消滅してしまったので、新たに苗を買ってきたもの。青い花。 桜の木にいたエナガ。何やら大きな芋虫を捕まえたようだ。 (きょうの…

まだいるヒドリガモ

世田谷区内を流れる仙川沿いを通ったら、まだヒドリガモがいた。カップルの2羽だけ。 渡る先はロシアか? 蘆花公園・花の丘。 (きょうの1曲)CAMEL / Skylines www.youtube.com

チューリップ開花

昨日は午後から強風が吹き荒れ、雨も降り、春の嵐だったが、今日は朝から青空で、春らしい天気。でも、午後から雲が多くなる。 この季節は毎日、庭で新しい花が咲きだすが、今日はチューリップが開花。今シーズンは新しい球根は植えていないので、すべて2年…

シロハラの水浴び

今日も暖かな一日。ネタ切れ気味なので、ちょっと前に撮った写真。町田の薬師池公園のシロハラ。 www.youtube.com 少し前までシロハラとアカハラは同じぐらいの確率で会えるのかと思っていたが、アカハラに遭遇する確率はシロハラに比べると、ずっと低い。今…

オナガ

先日、町田市内で出会ったオナガ。さほど珍しい鳥ではないが、じっとしていない上に頭が黒いので、目をちゃんと写すのが難しい。 やっと撮れたのが、こんな写真。カラスの仲間だが、きれいな鳥だとは思う。 顔が黒くても、ジョウビタキの目はちゃんと写る。 …

小山田緑地

2月23日に多摩丘陵を歩いた話。小田急多摩線の黒川駅を起点に古道「布田道」を歩いて古い宿場町、小野路(町田市)を訪ね、小野路の里山を彷徨うように散策して小野路の集落とは反対側に下ってきた。ここを町田と多摩センターを結ぶバスが1時間に1本程度走…

ルリビタキ

今日は多摩丘陵を歩いてきた。その話は明日以降ということにするが、奇しくも、今夜のNHK-BSの番組「ふらっとあの街 旅ラン10キロ」(昨年4月放映の再放送)が多摩丘陵で、つるの剛士が走っていたルートの後半は今日、僕が歩いた道だった。昼食をとった店に…

また雪の予報

今日の東京は朝は曇り空。昼前から雨が降り出す。天気予報では夜から雪に変わり、明日の朝まで降り続くというが、どうなるだろう。一応、大雪注意報が出ているらしい。 テレビで「雨は今夜には雪に変わるでしょう」という予報を耳にするたびに、季節外れの山…

今朝のインコ

最近、餌台を新しくした。毎朝やってくる鳥たちも最初だけちょっと警戒していたが、すぐに餌を食べだす。 相変わらずスズメ、キジバト、インコ、ヒヨドリが常連。たまにムクドリやシジュウカラもやってくる。 雌同士。どういう関係だろう? 右側の子は額に傷…

鶴見川の白・黒・黄

このところ、午前中は晴れているが、午後から曇りという日が多い。そして、寒い。暦の上ではもう春でも、実際はまだまだ冬である。 町田市内を流れる鶴見川で見かけた白、黒、黄色。 ハクセキレイ。一番平凡。うちの周りにも水辺はないのに2羽いる。 セグロ…

町田で鳥さんぽ

朝のうちは晴れていたが、午後から雲が多くなり、一時は雪もちらつく寒い一日。強い寒気の影響で日本海側は大雪らしい。 町田市の奥地を探検。 町田にまだこんな風景が残っていたのかとちょっと驚く。 キジがいた。 アオジ。 ツグミ。 (おまけ)いちごジャ…

小山内裏公園で野鳥観察

ちょうど1年ぶりで小山内裏公園に行ってきた。八王子市と町田市にまたがる多摩丘陵の公園である。 peepooblue.hatenablog.com 昨年も咲いていたソシンロウバイや福寿草が今年も咲いていた。 立ち枯れた杉が林立する大田切池。 尾根緑道(戦時中の戦車道路)…

ついに1万人突破

未明の午前1時08分頃、日向灘を震源とするM6.6の地震が発生。宮崎や大分で震度5強の揺れを観測。ケガ人が出るなど、いろいろな被害があったようだ。南海トラフ地震の想定震源域ではあるものの、震源の深さが45キロほどで、プレートの境界ではなく、フィリピ…

ジョウビタキ

昨日、散歩中に出会ったジョウビタキ。今シーズン、オスは初めてかな。 地面に下りて何か咥えた。 風に吹かれて・・・。 自宅周辺でも声は聞くが、姿はなかなか見ない。 (きょうの1曲)さよならポニーテール/夜間飛行 www.youtube.com

リュウキュウサンショウクイ

川崎市多摩区の生田緑地を散策。エナガの群れがいたので、カメラを向けていたら、何やら見慣れない鳥が頭上の木に止まった。エナガのように尾が長いが、エナガよりだいぶ大きい。 あれはリュウキュウサンショウクイか? 数年前に野川公園で野鳥カメラマンが…

冬のハイビスカスとコウノトリ最新情報

冬の間は室内に取り込んであるハイビスカスが今年最初の花を咲かせた。 咲いたのは一輪だけだが、すでに第二、第三の蕾が膨らみ始めている。次々と咲きそうだ。 千葉県野田市のコウノトリの最新情報。 「未来」♀、「翔」♂、「たいよう」♂、「ミズキ」♂の4羽…

多摩川のハヤブサ

だいぶ前に撮った写真だが、多摩川の宿河原堰にいた猛禽。小さくしか写っておらず、オオタカかなと思っていたが、改めて拡大してみたら、ハヤブサだった。ハヤブサであることが分かる程度にトリミング。 明日の東京は南岸低気圧の接近で、23区でも積雪の恐れ…

冬日

東京はこの冬初めて氷点下の朝。都心で-0.7℃、郊外の練馬では-2.6℃。青梅では-5.1℃。北海道では-20℃以下に下がった地点もあったから、このぐらいは大した寒さではないが、うちでも今季初めて霜が降り、氷も張っていた。 小鳥用の水場には厚さ5ミリほどの氷…

ワカケホンセイインコ今季初飛来

冬の間だけ野鳥に餌をやっているが、近所にねぐらがあるワカケホンセイインコが今シーズン初めてやってきた。やってきたといっても、家の周りにはいつでもいるので、庭に舞い降りたのが久しぶりというだけの話だが。 きょう来たのは3羽。たぶんもう少し増え…

カラス

今日も東京は穏やかな晴天。小春日和というのだろうが、そもそもは晩秋から初冬にかけて少しずつ冷え込みが強まっていく中で、ちょっと暖かい日を小春日和というのだろう。ずっと暖かいと、小春日和という感じがしない。 少し前に多摩動物公園で撮影したカラ…

今年も飛来

久しぶりに摩周湖・屈斜路湖のライブカメラをチェックしたら、摩周湖第一展望台周辺の木々はだいぶ葉っぱが散っているようだった。少し前に、そろそろ木々が色づく頃だなぁ、などと思ったのだが、あれは9月のことだったか。 そして、隣の屈斜路湖には白鳥が…

不忍池のホシゴイ

東京は今日も晴れて、都心の最高気温は30.6℃。二日続けての真夏日。 上野の不忍池で見かけた鳥。最初、正体がよく分からなかったが、どうやらゴイサギの幼鳥、ホシゴイのようだ。ホシゴイというと、もう少しずんぐりとしているイメージだったが。 こちらは上…

雨の日のインコとカマキリ

東京は今日も雨。特に朝は激しく降って、世田谷区内でも野川が大正橋付近で6時20分に水位が3.54メートルとなり、氾濫危険水位を超えるが、6時半過ぎには水位は下がる。それでも区内の一部の地域に避難指示が出たようだ。 気温も低くて、都心の最高気温は20.1…

夏の雲

今日の東京の新型コロナの感染確認は1,308人。最近の傾向として水曜日が一週間のピークとなることが多かったので、木曜日の今日は昨日の1,149人より少し減って1,000人台の半ばぐらいかなと予測していたのだが、予測は悪い方にはずれた。オリンピックが終わる…

初夏の奥多摩を歩く(その4)

6月12日(土)に奥多摩へ行った時の話の続き。多摩川の惣岳渓谷に架かる吊り橋「しだくら橋」を対岸へ渡って、また戻ってきたところから。時刻は12時06分。 青梅街道の前身となった古道「奥多摩むかし道」をさらに行くと、すぐに右手の石垣の上に「縁結びの…

きょうの摩周湖

久しぶりに摩周湖のライブカメラの画像。いつのまにか木々が一気に芽吹いて、新緑の季節を迎えているようだ。 ちょっと前まで雪がふったりしていたけど。 5月4日。 5月11日。 www.masyuko.or.jp 電線でカワラヒワがさえずっていた。 (きょうの1曲)Fred…

昼顔とスズメの子

今日も東京は曇り空で、弱い雨が降ったり止んだり。 道路沿いの植え込みや緑道などで昼顔が咲いているのをよく見るようになった。 通りかかった駐車場にスズメの子。 車には気をつけなよ。 カーリングミックスダブルス世界選手権。2連敗の後、2連勝の日本…

ヒバリ

昨日、世田谷の古道・品川道を探索した際に和泉多摩川に立ち寄ったら、ヒバリが上空でさえずっていた。 すぐ近くに舞い降りてきた。 草に紛れると、見失いやすい。 www.youtube.com (おまけ)サツキ (きょうの1曲)Febian Reza Pane / Fly Me To The Moon…