スポーツ

箱根駅伝復路

第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の復路(芦ノ湖~大手町、109.6キロ)が行われ、往路優勝の東洋大に1分14秒差の2位だった東海大が6区、7区で差を縮め、8区で逆転に成功すると、東洋大を突き放し、10時間52分09秒の大会新記録で初の総合優…

箱根駅伝往路と1月2日の摩周湖

箱根駅伝の往路。東洋大が1区から5区まで終始安定した走りで往路優勝。2位は東海大、3位は国学院大。総合5連覇を狙う青学大は3区で首位に立ったものの、4区、5区で失速し、トップから5分30秒差の6位に終わる。 今回は1区でスタート直後に大東大の…

カーリング

平昌オリンピックも明日が閉会式。昨日までに日本勢は冬季五輪では史上最多の11個のメダル(金3、銀5、銅3)を獲得し、予想以上に盛り上がっている。そんななかで、個人的にはカーリングの観戦に一番時間を費やしている。試合時間が長いうえに、試合数も…

箱根駅伝

箱根駅伝。昨日の往路は東洋大が1区で首位に立つと、そのまま5区まで先頭を譲ることなく、2位の青山学院に36秒差をつけて往路優勝。 そして、今日の復路。4連覇をめざす青山学院大が山下りの5区で36秒差を逆転すると、逆に東洋大に52秒差をつけて7区へ…

箱根駅伝

箱根駅伝を昨日の往路も今日の復路もほぼずっと見てしまった。 箱根駅伝はただ単にスポーツ番組というだけでなく、人間ドラマ的な要素もあるし、紀行番組的な要素もあって、いろいろな楽しみ方ができるのが魅力なのだろう。 (2011年11月、5区の上りを自転…

箱根駅伝復路

東洋大学が復路も圧倒的な強さで、2位・駒沢大学に9分02秒の大差をつけ、総合優勝。 1位 東洋大 2位 駒沢大 3位 明治大 4位 早稲田大 5位 青学大

箱根駅伝往路

新春恒例の箱根駅伝。 東洋大学が2区でトップにたつと、1位のまま5区の柏原竜二にタスキをつなぎ、柏原も区間新記録の圧倒的な走りで、2位・早稲田に5分以上の大差をつけ、往路優勝。 柏原が走った5区の小田原〜芦ノ湖は昨年11月に自転車で走ったばか…

なでしこ

女子サッカーのワールドカップ決勝。なでしこジャパンがアメリカを破り、初優勝。 うちでもナデシコが咲いている。

白鵬敗れる!

大相撲九州場所2日目、横綱白鵬が稀勢の里に敗れ、連勝記録は63でストップ。双葉山の69連勝には届かなかった。 ここまで来たら、記録更新してほしかったけどなぁ。 「空気読めよ」なんてことは言われないのだろうね、稀勢の里。

白鵬4場所連続全勝優勝

大相撲秋場所も今日が千秋楽。横綱・白鵬が4場所連続の全勝優勝で、連勝記録を62まで伸ばした。双葉山の伝説の記録・69連勝が見えてきた。

豪州に負ける。

サッカーのワールドカップ・ドイツ大会。日本は昨夜の初戦でオーストラリアにまさかの逆転負け。本当に「まさか」なのかどうか分からないけど。 2010年はヒディング・ジャパンか?

トリノ五輪フィギュアスケート

荒川静香選手が金メダル。早起きして見ていたけれど、文句なしのNo.1だった。フィギュアの金は日本人初の快挙。 それにしても、トリノのメダルってあんな形をしていたのですね。今大会で表彰式というものを今日初めて見たので、今まで知りませんでした。 関…

トリノ五輪・女子フィギュアSP

荒川選手が3位、村主選手が4位、安藤選手が8位。ここまでメダルなしの日本勢だけれど、初のメダル獲得なるか?!

トリノ五輪・カーリング

日本人選手の不振で盛り上がっているんだか盛り下がっているんだか、よく分からないトリノ五輪。その中で残念ながら準決勝進出は逃したけれど、カーリングが突然大ブレイクしているようで、あちこちで話題になっている。カーリング講習会にも申込みが殺到し…