園芸

ブーゲンビリア

二日続けて強風が吹き荒れ、花粉光環が出現した東京は今日は風もおさまり、わりあい穏やかな晴天。 冬の間は室内で管理しているブーゲンビリア。一時はだいぶ葉を落としてしまったが、また新しい芽が出て、花も付き始めた。 きょうの夕景。日没地点が富士山…

ロウバイ

今朝の東京は今季一番の冷え込みで、都心の最低気温は0.1℃。郊外は軒並み氷点下で、練馬が-2.7℃、府中が-4.4℃、八王子が-5.1℃など。日中は晴れて都心で13.7℃まで上がる。 明日は夕方、都心でも雪が降るかもしれないとの予報だが、当たるかどうか。 5年ほど…

ランタナとCS

夏の間、花が咲かなかったランタナが久しぶりに開花。 こぼれダネで、周りの鉢植えからランタナが芽を出しているのに最近気づいた。今のところ、2本育っている。 水を飲みに来たキジバト。 メジロやスズメも来るが、キジバトだけは近づいても逃げないので、…

今ごろ咲き出した西洋アサガオ

朝から雲の多い天気。夜には雨が降りだし、明日の「スポーツの日」はほぼ一日降り続くようだ。 春にタネを蒔いた西洋アサガオが今朝、3輪開花。 アサガオというと夏の花のイメージで、うちでも夏の初めから咲き始め、今もちらほらと咲いているが、西洋アサ…

秋のハイビスカス

今日の東京は朝の最低気温が都心で21.3℃。郊外ではもう少し下がったか。毎朝、家の周りの落ち葉や散った花などの掃除が日課になっているが、今朝は風がとてもさわやかで、秋の訪れを実感した。といっても、もう10月なのだが。都心の最高気温は27.1℃。予報で…

秋のブーゲンビリア

春から初夏にかけて花が咲いたブーゲンビリア。夏前に枝を切り戻したのが、再び花芽がつき、次々と咲き出した。 青ジソも花が咲きだした。 やはり夏前に切り戻したナスもまた花が咲いて、小さな実がなっている。これから秋ナスの収穫が楽しめたら嬉しい。 色…

台風7号

台風7号が早朝に和歌山県の潮岬付近に上陸。中心気圧は980hPa程度に弱まったが、東海、近畿、中国地方に強い雨と風をもたらす。鳥取県や岡山県で線状降水帯が発生し、特に鳥取県内で豪雨となる。また、静岡県では竜巻の被害も出る。 台風は和歌山県から大阪…

ハイビスカスの小さな花

東京は今日も雲がもくもくと湧き、晴れていたかと思うと、突然、激しい雨が降り、すぐにまた陽が射すというような天気。台風7号が明日には紀伊半島に上陸するということで、明日は新幹線の名古屋~岡山間の終日運休が予め発表されるなど、お盆休みのUターン…

ブドウが・・・

今日も東京は最高気温37.5℃の猛暑日。雨もほとんど降っていないが、まだ梅雨は明けていないようだ。 昨年から鉢植えで育てているブドウ。デラウエアとシャインマスカットの2株を育てているが、今年はデラウエアだけ花が咲き、実がついた。まだ木が若いので…

朝顔

朝顔がようやく今年最初の花を咲かせた。 去年の朝顔のタネを今年の春に蒔いたのだが、双葉が出てすぐにダンゴムシなどに食べられてしまい全滅。その後、残りのタネをビニールポットで育てて、ツルが伸び始めてから植えつけたもの。なので、例年より開花が遅…

ヘンなキノコ出現!

植物を育てていると、時々、植木鉢や花壇に突如として謎のキノコが出現することがある。 今回は鉢植えのベルフラワーの株の中からいきなりキノコが生えてきた。今朝、水をやった時には気づかなかったのだが・・・。夕刻にはこんなことになっていた。 花はも…

スモモが色づき始めた

栽培を始めて4年目になるスモモが今年初めて実をつけ、だんだん色づき始めた。 最近、ノウゼンカズラの花の蜜を吸いにヒヨドリが来ているので、見つからないようにしなければ・・・。 ノウゼンカズラやハニーサックルにはメジロも来ている。クマバチもぶん…

クレマチス・ネグス

今年の春、1年生苗を格安で購入したクレマチス・ネグス。今年は株の育成に専念して、花は来年以降に期待しようと思っていたら、花が咲きだした。 開花したのは1輪だが、つぼみはまだついている。 ブーゲンビリア。本当の花は中心のクリーム色の部分である…

ナス

東京は梅雨の合間の晴れで、真夏日。暑い! プランターで育てているナス。実がだいぶ大きくなってきて、そろそろ収穫。 塩漬けにした梅は近所の農家の無人スタンドで見つけた赤ジソ(200円)を塩もみして、投入。 あとは梅雨明けを待つだけ。 (きょうの1曲…

挿し木をしたハイビスカス

朝から雨。しかし、昼には止む。 昨年、ハイビスカスを剪定して、枝を挿しておいたら、根付いた。この春に植え替えて、今日、開花。 親株の方は春に根を切り詰めて、その分、枝も切り戻したので、まだ咲かない。 春に購入したクレマチス、ピールの2年生苗も…

ポーチュラカ & オニオン

今日も真夏の暑さ。都心の最高気温は昨日よりさらに上がって32.2℃。青梅で33.7℃。八王子で33.6℃。群馬県や埼玉県では猛暑日となり、全国最高は福島県伊達市の36.2℃。 ポット苗を買ってきたポーチュラカが咲き始めた。 2年目の鉄砲百合もつぼみが出てきた。 …

挿し木したサツキ

今日の東京は朝から晴れて、気温も上がり、初夏の陽気。都心の最高気温は27.5℃。明日は真夏日の予報だ。 昨年、うちの墓に植えてあるサツキの伸びすぎた枝を1本折り取って、濡れたティッシュで切り口を包んで、持ち帰り、鉢に挿しておいたのが根付いて、花…

ナスタチウム

今日の東京は朝から雨。今週末から来週初めにかけて天気が悪いようだ。 昨年育てたナスタチウムのタネを3月に蒔いて育てたのが、今日咲いた。 園芸店で売られている開花苗は黄色やオレンジが多いが、この色はあまり見た記憶がない。隣の株もつぼみがついて…

ニゲラ

今年もこぼれダネから育ったニゲラ(クロタネ草)が咲き始めた。 涼しげな色合いがよい。 クレマチスも次々と開花。 近くの遊歩道の木にいたシジュウカラの幼鳥。巣立ったばかりだろう。 ふわふわ。 (きょうの1曲)さよならポニーテール/放課後えすけいぷ…

プラム

今日から5月。東京は5月らしい晴天。 苗木を買って4年目のプラムが初めて実をつけた。大きくならずに落ちてしまったのも少なくないが、10個ぐらいは生っている。 毎年こぼれダネから育って花を咲かせるニゲラが今年もまもなく咲きそう。 サフィニア。 (…

サツキ開花

4月も今日で終わり。東京は昨夜から降り出したらしい雨が朝まで残る。その後もどんよりとした曇り空。 5月を前にサツキが咲きだした。挿し木から育てた、まだ小さな株なので、今のところ1輪のみ。 ランタナも咲き出した。 冬からずっと咲いているビオラ。…

バラが咲いた

東京は今日も暑い。都心の最高気温は26.8℃と今年最高を更新。まぁ、このぐらいでは驚かないし、いずれこの気温を涼しく感じる季節がやってくる。 本日、バラが開花。 バラというと、病気や害虫の予防のためにいろいろと薬をかけるイメージがあるのだが、うち…

デルフィニウムとクレマチス

今日の東京は都心の最高気温が26.0℃で、すっかり初夏の陽気。長野県上田市では30.2℃まで上がる真夏日だったそうだ。まだ4月であることを忘れそうになる。 春先にポット苗を買ってきたデルフィニウムが開花。 本来は宿根草だが、高温多湿が苦手で日本の夏を…

シランが開花

今日の東京は朝のうちは曇っていたが、やがて雲が切れて、急速に青空が広がり、気温も都心で24.5℃まで上昇。しかし、午後からまた雲が出て、天気が急変。一時、強い雨がザーッと降る。その後も陽が差したり、翳ったり。 連日のように「○○が開花」というよう…

ケヤキ

鉢植えで育てているケヤキ。近所から飛んできたケヤキのタネが芽を出したのを2017年の春に鉢上げしたのが2鉢。同じ年に園芸市で購入したのが1鉢。 これは先日の強風で飛ばされたのを植え直したのだが、ちょっと傾いてしまった。 これが園芸市で購入したも…

サボテン開花

もうずいぶん前からあるサボテン「玉翁」が開花。 鉢植え(盆栽というほどのものではない)の柏も地味に花を咲かせている。1979年に父が富士山麓で苗を購入したもの。 デンタータ系のラベンダー。 カナダのオタワで開催中の世界男子カーリング選手権。日本代…

謎の花木

3年ほど前に庭で芽を出した植物。正体不明ながら、鉢上げして育ててみたら、今年初めて花が咲いた。 桜や梅と同様、バラ科だと思うが、なんだろう? プラムにちょっと似ている気がしないでもない。プラムのタネをなんとなく庭に埋めたことがあったが、あれ…

原種系アネモネ

今日の東京は日中は青空が広がったが、雲も多く、夕方から雨。こんな天気が続くうちに桜の季節が過ぎていく。 すでに街路樹のケヤキなど若葉の季節になりつつある。全体的に季節の移ろいが早いなと思うが、その分、夏が長くなるのかもしれない。 庭では原種…

3月の夏日にアスパラ収穫

今日の東京は弱い雨が降ったり、陽が射したり、またザーッと降ったりと不安定な天気。ポカポカ陽気という感じではなかったが、都心の最高気温は25.0℃まで上がり、今年初めて「夏日」となる。東京で3月に夏日となるのは10年ぶりだそうだ。 昨年春に買って、…

チューリップと水仙

今日の東京は曇り空で、気温もいくらか低め。明日は冬の寒さに戻るそうだ。 庭のチューリップが咲きだした。去年の開花は3月27日だったので、今年は10日も早い。ここ2年は新しい球根を買っていないので、すべて3年以上前に咲かせた古い球根から分球した子…