園芸

チェリーセージとエンドウ豆

雨の予報の週末。 チェリーセージが咲き始めた。 そして、ツタンカーメンのエンドウ豆を初収穫。 莢は紫色だが、中身は緑色。 グリーンピース。炊き込みご飯にするつもり。 (きょうの1曲)VITA NOVA / One Prayer And A Modest Wish ~ Going Along The Path…

スズランとフリージア

スズランが咲きだした。 昨年の初冬に新たに球根を植えたフリージアも開花。想像していたのとは違う色。ほかの色の花も咲くはず。 (きょうの1曲)YES / And You and I www.youtube.com

鷺草の芽生え

世田谷区の花にも指定されている鷺草。数年前に球根を買って、一度咲いただけなのだが、今年もミズゴケの中から芽を出した。今年は咲いてほしい。 ビデンス。 ハナミズキ。 千葉県野田市で放鳥されたコウノトリの最新情報。 栃木県小山市の渡良瀬遊水地の人…

ドングリの芽生え

去年の秋に確か多摩動物公園で拾ってきたクヌギのドングリを埋めておいたら、芽が出てきた。 すでにクヌギは今年で12年目になる鉢植えがあり、これ以上増やしても仕方がないのだが、とりあえず、また鉢植えで育ててみよう。 スズランのつぼみが出てきた。 葉…

サラサドウダンが開花

今年に入って苗木を買ったサラサドウダンの花が咲き始めた。1年目から予想以上にたくさん花がついた。 もう少し木を大きくして、この花を下から見上げたい。 先日の白いポピーに続いて、桃色のポピーが開花。 オレンジ色のカリフォルニアポピー(花菱草)も…

ガジュマル

少し前にホームセンターで見つけて、姿が面白いので買ってきたガジュマル。プラスチック製のポットから鉢に植え替え。 かつて屋久島で見た1本の木なのに、ものすごい数の気根を出してジャングルのようになっている樹齢300年ぐらいのガジュマルがとても印象…

ツタンカーメンの豆

今日の東京は午前中は青空だったが、午後から曇り、夕方には弱い雨。 先日紹介したツタンカーメンのエンドウ豆。紫色の莢がたくさんついた。 タンポポ。 カーリング男子世界選手権。NHK-BS1で日本の試合をすべて中継している以外、ほとんど話題にはなってい…

ポピー

タネから育てたポピーの最初の花が咲いた。白い花。 こんな風に見渡す限りのポピー畑というのに憧れるが、自宅にあるのはほんの数株だけである。埼玉県鴻巣市の荒川河川敷にて。 苗を買ってきたネモフィラはずっと咲き続けているが、タネから育てたネモフィ…

サボテンの花

十数年前からあるサボテン「玉翁」が今年も花をつけた。 去年はもう少し早くから咲いていた記憶があり、調べてみたら、2月11日に花が咲いたという記事を書いている。今年はなかなかつぼみが出てこなかったので、咲かないのかと思ったが、ようやく咲いてくれ…

オダマキ

今日の東京は午前中は晴れていたが、午後からだんだん曇って、夜には雨が降りだす。 オダマキが咲きだした。 この季節の植物は毎日新たな動きがあって、朝がくるのが楽しみだ。 スズランも続々と芽が顔をのぞかせている。 ソメイヨシノはすっかり葉桜になっ…

ハスの発芽とカーリング男子世界選手権

タネから育てて6年目になるハスが今年も芽を出した。 一昨年、4年目にして初めて花が咲いたのだが、昨年は咲かず。今年はどうなるだろう。芽は今のところ、4本出てきている。まもなく水面に葉っぱを浮かべるはず。 姫睡蓮も葉が出てきたし、スズランも次…

ツタンカーメンのエンドウ豆の花

今日の東京都心の最高気温は23.4℃。これで3日連続で23℃台だが、東京で3月に3日続けて23℃を超えるのは観測史上初めてのことらしい。3月は今日でおしまいなので、これ以上記録が伸びることはない。昨年は3月末に東京で積雪を観測したと記憶しているが、今…

サラサドウダンのつぼみが出てきた

先日紹介したサラサドウダン。それぞれの枝の先端についていた芽が割れて若葉と一緒にたくさんのつぼみが出てきた。 植え付けて最初の年から咲いてくれるとしたら、こんなに嬉しいことはない。 赤、白、黄色のチューリップ。 プルモナリア。 (コウノトリ最…

スイセン

昨年11月に球根を植え付けたスイセンが本日開花。 午前中、雨が降る前に買い物に出た時に通った遊歩道の桜。 昼前に雨が降りだすが、昼過ぎには止み、午後は曇り。夜はまた雨になるようだ。(おまけ)多摩川を渡る小田急ロマンスカーGSE。 (きょうの1曲)E…

原種チューリップ

今日の東京は青空が広がり、うららかな陽気。近所の桜も満開だが、花にはメジロやヒヨドリだけでなく、インコやスズメもやってきて花を落としている。 うちの庭では、先日もちょっと紹介した原種のチューリップが開花。 ハナニラの奥でムスカリも咲き出した…

カツラの芽吹き

昨年、挿し木をしたカツラ。3本あったが、1本枯れてしまい、2本が最初の冬を越した。そして、春になり、新しい葉が出てきた。 最初に挿した枝は枯れてしまったが、脇から2本生えてきた。 カツラというと北海道の阿寒や東京の奥多摩などで見た巨樹のイメ…

ハナニラが開花

今日は雨が降る予報だったが、日中は降らず。 ハナニラが今年最初の花を咲かせた。 庭にも毎日、新たな動きがあって、季節が着実に進んでいるのを実感する。 ジャガイモのキタアカリも芽が出てきた。 シランの芽も出てきた。 庭のあちこちで次々と開花するク…

つぼみ膨らむ

我が家の鉢植えの桜のつぼみがいつのまにか膨らんで、色づいてきた。 昨年秋にも花が咲いてしまって、今年の春はどうなるかと思っていたが、ちゃんと花が咲きそうだ。 昨年春に苗木を買ったスモモ。大石プラム。最初は鉢植えにして、11月の落葉後に庭に植え…

アカハラ

代々木公園で見かけたアカハラ。シロハラはよく見るが、アカハラには久しぶりに遭遇。 この写真を撮っている時、目の前をランナーが次々と走り過ぎていったのだが、ジョギングのおじさん、おばさんは概ねマスクをしているものの、どこかの大学の陸上部みたい…

アスパラ

今年もアスパラガスが土の中から顔を出した。2007年の春に植え付けて、今年で15年目のシーズン。去年の秋に地上部が枯れた後、全部掘り上げて、植え直した。どうなるかな、と思ったが、とりあえず、やや細めながら第一号が出てきて、ホッとした。 クロッカス…

きょうから3月

2月があっという間に終わって、今日からもう3月である。先月初めに発症した帯状疱疹はまだ完治には程遠い状態。外見上はほぼ元に戻っているが、左目の周囲を中心に皮膚が引き攣ったような違和感や痛みが消えない。寒い時期に罹ると、神経へのダメージも大…

マーガレット

今日も東京は2月の下旬らしい気候。乾燥した晴天。栃木県足利市の山火事は発生から4日ほども経っているが、鎮火のめどが立たず、心配だ。数日前までは明日の関東は雨の予報だったが、それもなくなったようで・・・。 マーガレット。これも何者かが花占いで…

忘れな草

きょうの東京は最低気温が3.2℃、最高気温が11.9℃とここ数日の暖かさからは一転して冬の寒さに逆戻り。気温だけならさほどの寒さではないが、北風が冷たかった。帯状疱疹が治りきっていない顔面に応える。 写真は庭の隅に植え付けた忘れな草。 こちらはプリム…

ウグイスの初鳴きetc

きょうの東京は都心の最高気温が20.9℃と今年初めての20度超え。この暖かさに誘われたか、窓の外からウグイスの初鳴きが聞こえてきた。これまでもチャッチャッという地鳴きはたびたび耳にしていたし、姿も何度か確認していたが、いよいよホーホケキョの練習が…

原種シクラメン

今日の東京は都心の朝の気温が-0.5℃と久しぶりの氷点下。日中も都心は10.4℃まで上がったが、郊外では8℃台と冬の寒さになった。 庭でも氷が張り、霜が降りていた。 原種のシクラメン・コウムが咲きだした。昨年秋に入手して庭に植え付けた後、一度植え直した…

エケベリアの赤ちゃん

先月だったか、我が家の多肉植物、エケベリア「花月夜」の葉っぱがポロッと二つ落ちてしまい、捨てようかと思ったのだが、挿したら根が出るかもしれないと思い直し、調べてみると、用土に挿さずに、葉の付け根が用土に触れるように置いておくと、根が出てく…

切り干し大根

確か9月下旬ごろにタネを蒔いたダイコン。収穫適期はタネまきから110日後ぐらいらしく、そうなると1月上旬あたりになる。ダイコンは20本以上育っており、それから収穫を始めたのでは消費が追いつかなくなるので、すでに何本か抜いて、漬物にしたり、大根お…

シャコバサボテン

東京の新型コロナ感染者が新たに602人確認された。過去最多を更新する初の600人超え。全国でも過去最多の2,900人超。 政府がGo toトラベルとやらで、国民にどんどん旅行に行きましょう、と呼びかけているのだから、こういうことにもなるだろう。 1日600人と…

コケモモシタン

今日の東京は朝のうちは曇っていたが、昼前から晴れてきて、都心の最高気温は13.5℃。ほぼ平年並み。朝の最低気温は昨日と同じ4.4℃。 コケモモシタンの実が赤く色づいている。 数年前に世田谷ボロ市で買ったもの。今冬のボロ市は12月も1月も新型コロナで中止…

葉牡丹

近くのホームセンターで葉牡丹を購入。庭に植え付け。 春になれば周囲にクロッカスやヒヤシンスが咲く予定。いずれも古い球根だけど。 ダイコンもだいぶ成長してきた。 まだ短いが、すでに2本収穫。葉っぱはさっと茹でて、刻み、しらす干しや生姜の千切りと…