園芸

きょうから6月

今日から6月。東京は雲が多めの晴れといった感じの天気。 庭のペンステモン・ハスカーレッドが咲きだした。 鉢植えのサツキ。 きょうもこの子が電線から見下ろしている。 最近、子連れのスズメがいるので、撮影用に久しぶりにちょっとだけ餌を撒いてみた。 …

カンパニュラ

庭でカンパニュラ・ラプンクロイデスが昨日あたりから咲き出した。 和名は旗竿桔梗。植え付けて4年目になるが、だいぶ殖えた。 紫陽花があちこちで咲いて、そろそろ雨の季節か。今日は晴れたが、午後から雲が多くなり、明日はまた雨らしい。 (きょうの1曲…

エニシダ

東京は日中は時折、弱い雨が降ったり、止んだり、薄日が差したりと、昨日と同様の不安定な天気だったが、西日本から東海に大雨をもたらした雨雲が近づき、夜には風雨が強まって台風のような天候となる。 昨年購入して2年目のエニシダ(鉢植え)が今ごろ咲き…

アンズ

鉢植えで育てているアンズ。今年で5年目。昨年は根をコガネムシの幼虫に食い荒らされる被害があったりして、これまで花が咲いても実がつかなかったのだが、今年初めて実ができた。ただし、1個だけ。しかも、あまり大きくない。そして、早くも色づいてきた…

ニゲラとポーチュラカ

今日の東京は昨日の夏空から一転、すっきりしない曇り空。午後からは時折、雨もぽつぽつと落ちてくる。都心の最高気温は24.1℃で、ほぼ平年並み。夜から明日にかけて本格的な雨になるようだ。 こぼれダネで毎年咲くニゲラが今年も最初の花を咲かせた。 先月ポ…

なでしこ咲く

昨夜からの雨は朝にはほとんど上がって、午前中は曇り。午後から青空。しかし、夕方から風が強まり、鉢植えが一つ倒れて、鉢が割れた。 数日前からカワラナデシコが咲き始めた。 たぶん今季最後のカキツバタ。1本の茎から4つ目の開花。 雨上がりのバラ。 …

サラサドウダン

今日の東京は午前中は晴れ間も出たが、だんだん雲が多くなり、夕方には凄まじい雨で、雷も鳴る。 鉢植えのサラサドウダンが咲き始めた。 サツキも一輪だけ先走って開花。 ゼラニウム。我が家ではなぜかゼラニウムがうまく育たないことが多く、これも去年は元…

カキツバタ

昨夜の雨も明け方までには上がり、爽やかな青空。 カキツバタが咲き始めた。 このカキツバタは昔からある。株分けして鉢植えを睡蓮鉢に沈めたり、壊れた炊飯器の内釜に植えたりして育てている。 毎度のことながら、写真だと本来の色がうまく出ない。もう少し…

ハーブゼラニウム

東京は晴れて、最高気温は今年最高の28.2℃。都内では青梅市の29.8℃が最高だったが、真夏日になった地方もあり、全国最高は福島県伊達市梁川の32.3℃。しかし、4月の真夏日にももう驚かなくなった。まあ、そういうこともあるだろう、という感じだ。 我が家で…

シランが開花

シラン(紫蘭)が咲き始めた。 バラは2輪目。 昨年、小さな1年生苗を買ってきたクレマチスのネグスも最初の一輪が開花。去年も咲いたが、今年のほうが花が大きいようだ。 ロウバイを支柱代わりにしているクレマチスのアンドロメダも咲き始めた。 冬に咲く…

バラとクレマチス

東京は今日も曇り空で、すっきりしない天気。 昨日の時点で開きかけていたバラがすっかり開いた。今年最初のバラ。 昔からある大変古いバラで、挿し木で株を更新したのだが、品種などは不明。 同時にクレマチスのマダム・エドワード・アンドレも咲き始めた。…

ハニーサックル

ハニーサックル(ロニセラ・ヘックロッティ)が咲きだした。 これから秋の終わりぐらいまで咲き続けるはず。 街のあちこちで雑草化している外来植物のナガミヒナゲシ。うちにも数年前から侵入してきた。今年も何本か芽を出したが、1本を除いて駆除。残した…

またいろいろな花が咲きだした

今日の東京は曇り空。夕方にはザーッと雨が降るが、短時間で止む。 庭の植物がまたいろいろと花を咲かせた。 ハゴロモジャスミン。まだ咲いたのは数輪だが、蕾の数はものすごい。すでに甘い香りが漂う。 ツツジも咲き出した。小さな株なので、アジュガとジャ…

モッコウバラが咲きだした

東京は雲が多い天気で、時折弱い雨が降る。 庭のモッコウバラが昨日あたりから咲き始めた。 モッコウバラは他所でもあちこちで咲き出しているし、ほかにもカロライナジャスミンやヤマブキなど黄色の花が目につく季節。 ソメイヨシノはだいぶ散って、八重桜や…

庭の花がいろいろ咲きだした

東京は朝からすっきりとした青空。 昨年の秋にこぼれダネから芽を出したナスタチウムが冬の寒さと雪も乗り越えて無事に春を迎え、1.5メートル以上にも伸びて、今日最初の花を咲かせた。何色が咲くか分からなかったが、黄色だった。 それにしても、ナスタチウ…

フリージア開花

朝は晴れていたが、しだいに曇って、午後は時折弱い雨が降る。 数年前から庭に植えたままのフリージアが咲きだした。 モクレンも咲き出した。昔からあるモクレンが数年前に枯れてしまって、少し離れた場所から出てきたひこばえを掘り上げてしばらく鉢で育て…

旧甲州街道・春景色

3月31日に高尾山に登った話の続き。高尾山から小仏城山、日影林道を通って裏高尾へ下ってきた。 最寄りの日影バス停には十数人のハイカーがバスを待っていたが、僕は素通りする。 バスに乗るよりは旧街道の面影を残す道をのんびり歩く方が断然楽しい。高尾駅…

4月1日

今日から4月。昨日の初夏の陽気から一転、東京は未明から雨だったが、朝のうちに止む。しかし、午後もザーッと雨が降ったりの不安定な天気で、気温も昨日からは大幅に下がる。それでもちょっと暑く感じた。 ジャガイモ(インカのめざめ)の芽が出てきた。以…

初夏の陽気の3月31日

きょうで3月もおしまい。東京は都心の最高気温が28.1℃と7月上旬並みの暑さ。3月としては観測史上最高を更新する高温。郊外の府中市では28.6℃。 また高尾山に登ってきた。今回は6号路で琵琶滝まで行き、そこから1号路のケーブルカー駅まで登って、3号路…

ムスカリが開花

東京は昨日の晴天からまた曇り空に逆戻り。今夜から明日にかけてまた雨になるようだ。 ずっと前からあるムスカリが今年も咲き出した。 3年前に水栽培で咲かせた後、庭に植えた黄色のヒヤシンスもだいぶ殖えた。 ハナニラ。 室内ではブーゲンビリアが満開。 …

原種アネモネ、もう一株開花

久しぶりに朝からすっきりとした青空。昨年、2株植え付けた原種アネモネ・フルゲンスのうち、先日咲いた株に続いて、もう一株も赤い花を咲かせた。両方とも2年目もちゃんと咲いてくれてよかった。 けさのヒヨドリ。野鳥に餌をやっている人にとって、ヒヨド…

スモモとハナニラが咲きだした

今日の東京は朝の最低気温が10.8℃、最高気温が22.7℃というポカポカ陽気。 鉢植えのアンズがほぼ満開。 スモモ(プラム)も咲き出した。若葉と白い花の取り合わせがきれい。 庭のあちこちに生えているハナニラも最初の一輪が開花。 ヒヤシンスも花盛り。 本日…

原種系アネモネ・フルゲンス

きょうの東京は朝は都心で2月下旬並みの2.8℃まで下がったものの、日中は3月下旬並みの15.6℃とすっかり春の陽気。ウグイスのホーホケキョも聞いた。 原種系アネモネ・フルゲンスが開花した。植えっ放しでも毎年咲くというので昨年の春、開花苗を買ってきて…

アンズが開花

今日の東京は朝、意外に冷え込んで、都心の最低気温は0.5℃。郊外では氷点下で、庭の野鳥用の水皿にも薄氷が張っていた。 日中はほぼ平年並みの13.6℃まで上がり、穏やかな陽気。 鉢植えで育てているアンズが咲きだした。まだ2、3輪。 ブルーのシラー・シベ…

シラー・シベリカ

数年前に球根を植えつけたシラー・シベリカの白い花が咲きだした。 青花のほうはまだ芽を出したばかり。 ヒヤシンスとクロッカス。ヒヤシンスはもう長く植えっぱなしだが、このぐらいの咲き方の方が風情がある。 きょうの夕空。 飛行機雲。 夕方、小田急線が…

ブーゲンビリア

二日続けて強風が吹き荒れ、花粉光環が出現した東京は今日は風もおさまり、わりあい穏やかな晴天。 冬の間は室内で管理しているブーゲンビリア。一時はだいぶ葉を落としてしまったが、また新しい芽が出て、花も付き始めた。 きょうの夕景。日没地点が富士山…

ロウバイ

今朝の東京は今季一番の冷え込みで、都心の最低気温は0.1℃。郊外は軒並み氷点下で、練馬が-2.7℃、府中が-4.4℃、八王子が-5.1℃など。日中は晴れて都心で13.7℃まで上がる。 明日は夕方、都心でも雪が降るかもしれないとの予報だが、当たるかどうか。 5年ほど…

ランタナとCS

夏の間、花が咲かなかったランタナが久しぶりに開花。 こぼれダネで、周りの鉢植えからランタナが芽を出しているのに最近気づいた。今のところ、2本育っている。 水を飲みに来たキジバト。 メジロやスズメも来るが、キジバトだけは近づいても逃げないので、…

今ごろ咲き出した西洋アサガオ

朝から雲の多い天気。夜には雨が降りだし、明日の「スポーツの日」はほぼ一日降り続くようだ。 春にタネを蒔いた西洋アサガオが今朝、3輪開花。 アサガオというと夏の花のイメージで、うちでも夏の初めから咲き始め、今もちらほらと咲いているが、西洋アサ…

秋のハイビスカス

今日の東京は朝の最低気温が都心で21.3℃。郊外ではもう少し下がったか。毎朝、家の周りの落ち葉や散った花などの掃除が日課になっているが、今朝は風がとてもさわやかで、秋の訪れを実感した。といっても、もう10月なのだが。都心の最高気温は27.1℃。予報で…