アスチルベ

庭のアスチルベが開花。植え付け2年目で、去年より株が大きくなって、花数も増えた。 去年は5月18日に開花とブログに書いてあるので、今年はちょっと遅い。といっても、今朝の花の状態がこれなので、もう数日早くから咲いていたとも言えるか。 ちびカマキリ…

トカゲ

最近、庭でトカゲをよく見る。棲みかになるように石を積んでおいたら、ちゃんと利用しているようで、その周辺でウロチョロしていたりする。 先日は同時に3匹見たりもした。 地面近くのクモの巣を襲っていたりもする。今年はダンゴムシがやたらに多いのだが…

ウシガエルのおたまじゃくし

けさ、庭で今年初めてカマキリを発見。まだ体長1センチほど。 写真は座間市の谷戸山公園の池。園内には湧水があり、それが水源になっている。 水鳥はカルガモぐらいしか見かけなかった。水の中にはウシガエルのおたまじゃくし。 案外かわいい顔をしているが…

金メダル!

スウェーデンのヨンショーピングで開催された、21歳以下の選手によるカーリングの世界一を決める世界ジュニアカーリング選手権。女子日本代表のSC軽井沢クラブJr.は日本時間で22日21時から行われた決勝戦で地元スウェーデンと対戦。 予選リーグでは8-1と…

キビタキ

座間市の谷戸山公園で夏鳥ウォッチング。 ウグイスの声に交じって、キビタキの声が聞こえる。 いた! 茂った青葉の中でさえずっていることが多いので、これだけ姿が見えると嬉しい。 キビタキに会えれば、それだけで大満足のバードウォッチング。 連日、記事…

第83回オークス

牝馬三冠レースの第二戦、優駿牝馬(オークス)が東京競馬場・芝2400メートルで行われ、3歳牝馬18頭が参戦したが、レース直前に騎手を振り落として放馬したサウンドビバーチェが競走除外となり、17頭が出走。 1番人気は阪神JFを勝った昨年の2歳女王サー…

ラウンドロビン終了

5月15日からスウェーデンのヨンショーピングで開催中の世界ジュニアカーリング選手権2022。日本は男子が出場権を獲得できず、前回4位だった女子のSC軽井沢クラブJrだけが出場しているが、10チーム総当たりの予選リーグ(ラウンドロビン)5戦を終えて3勝2…

ブラシの木

最近、あちこちで子連れのシジュウカラを目にする。今日はエナガ一家が飛び回っているのも見た。来春は自宅にもシジュウカラ用の巣箱を掛けてみようかと考える。ワカケホンセイインコ用のでかい巣箱も面白いなと思ったりする。利用しそうな気がする。 蘆花公…

ニゲラ

毎年、こぼれダネから芽を出すニゲラが今年も咲き出した。 この涼しげなブルーがいい。 こぼれダネで殖える植物というのはいろいろあるが、うちの場合、ニゲラが一番殖えている。開花目前の株が何本もあるほか、まだ芽を出したばかりのものもある。 スウェー…

ワイルドストロベリー

弱い雨が降ったり止んだりの天気。そろそろスカッとした青空が見たい。 庭のワイルドストロベリー。昨年、ポット苗を買ってきて植え付けたものだが、だいぶ大きくなって、株も殖えた。 実は小さいが、それなりに甘くて美味しい。 レモンも開花中。 最近、都…

キリンの新しい寝小屋

多摩動物公園のサバンナ園。本来はキリン、シマウマ、シロオリックス、モモイロペリカンなどが一緒に生活しているが、老朽化した寝小屋の建て替え工事のため、現在はキリン以外は園内のほかの場所へ移動している。工事は予定よりだいぶ遅れて、長期化してい…

ガビチョウ

今日の東京は曇りで、すっきりしない天気。明日はまた雨らしい。5月というとなんとなく青空のイメージなのだが、ここ数年は特に雨の日が多い気がする。 ナスタチウム、今日は別の株がオレンジ色の花を咲かせる。イメージ通りの色。写真はない。 今日の写真…

第17回ヴィクトリアマイル

牝馬の最強マイラー決定戦、ヴィクトリアマイルが東京競馬場・芝1600メートルで行われ、豪華なメンバー18頭が参戦した。故障休養明けで約1年ぶりのレースとなる三冠馬デアリングタクトや白毛のアイドルホース・ソダシ、さらにレシステンシア、レイパパレ、…

姫睡蓮とナスタチウム

昨日からの雨が今朝はけっこう降っていたが、昼前にはほぼ止んで、午後には晴れ間も出る。 晴れるとともに姫睡蓮が開花。今年の一番花。 タネから育てたナスタチウムも最初の花が咲いた。園芸店で売られている開花苗はほとんど黄色かオレンジなので、どちら…

チェリアとスカイウォーク

今日の東京は一日雨。予報では大雨になるようなことを言っていた気がするが、大した降りではなかった。夜になって雨音が少し大きくなった気はする。 最近、ネタ切れ気味なので、少し前の動物園写真。 多摩動物公園のオランウータン、チェリア。7歳♀。2016年…

サツキ

鉢植えに続いて、地植えのサツキも咲き出した。 赤い花、白い花、紅白混ざった花、1本の木でいろいろ。 花が一段落したので、株分けしたカキツバタ。ここにこれから生まれてくるメダカの稚魚を順次移す予定。ついでにトンボの産卵場になれば・・・。 こぼれ…

白い花が好きらしい

春先からずっと咲き続けているノースポール。だいぶ大きな株に成長した。 この花によく集まってくる小さな虫。 なぜかノースポールの花でよく見るこの小さな虫の存在にはずっと前から気づいていたが、特に気にすることもなかった。 この虫の正体について初め…

スッポン

先日、神代植物園の水生植物園の池で見かけたスッポン。 完全な食わず嫌いではあるのだが、スッポンだけは食べたいと思わないな。 ミツガシワ。 (きょうの1曲)CAMEL / Never Let Go www.youtube.com

第27回NHKマイルカップ

春のG1戦線も佳境に入り、今週から5週連続の東京開催。今日は3歳マイル王決定戦、NHKマイルカップが東京競馬場・芝1600メートルで行われ、牝馬5頭を含む18頭が参戦。 1番人気は過去4戦3勝で昨年の朝日杯(G1)2着以来のレースとなるセリフォス。2番…

タマネギ

昨年の秋に細い苗を植え付けたタマネギが収穫期を迎えた。といっても、鉢栽培ということもあるのか、期待したほどの大きさにはならなかったが、今、巷で売られているタマネギがびっくりするほど高いので、貴重ではある。 ゼラニウム。 (きょうの1曲)Chet …

鉢植えのサツキが開花

鉢植えのサツキが咲きだした。 もともと源平咲きのサツキの剪定枝を挿して育てたものだが、この株は白っぽい花ばかり咲く。 親株もまもなく開花。 フウロソウも次々と花を咲かせている。 (きょうの1曲)PORTABLE ROCK / Green Books www.youtube.com

新緑の多摩丘陵を歩く(3)

5月3日に多摩丘陵を歩いてきた話の続き。 町田市小野路宿から万松寺谷戸、小野路城址を経て無人の山中を抜け、これも誰もいない町田市図師町の白山谷戸へ下ってきたところから。 ここが室町時代に道興准后が宿泊した半沢である。この付近のどこかに修験者の…

新緑の多摩丘陵を歩く(2)

5月3日に多摩丘陵を歩いてきた話の続き。 多摩よこやまの道を逸れて、町田市小野路町の東光寺に立ち寄ったところから。 坂を下り、別所の薬師堂前を通り、クルマが行き交う現代の鎌倉街道を渡って、布田道に入る。 会う人も少なく、静かなものである。聞こ…

新緑の多摩丘陵を歩く

2月に多摩丘陵を歩いた時に「きっと新緑の季節はきれいだろうなぁ。その頃にまた来よう」と思った。ということで、また行ってきた。 今回は小田急線はるひ野駅(川崎市麻生区)をスタートして、多摩市が整備した遊歩道「多摩よこやまの道」を歩く。多摩市と…

武蔵国府の国司館跡

古代の武蔵国府が置かれた東京・府中市。その全容を解明すべく地道な発掘作業が継続的に行われているが、大國魂神社の西側に都から派遣された国司の居館兼執務室があったことが判明し、最近、史跡として整備された。 何やら儀式が行われていた。 というのは…

きょうから5月

今日から5月。東京は午前中は曇りで、午後は雨。都心の最高気温は昼前に出た16.8℃で、午後は気温が下がり、肌寒い。さえない天気である。 ジャガイモ(キタアカリ)の花が咲いた。 ジャガイモやトマト、ナスなどナス科の野菜を育てると、しばしばニジュウヤ…

第165回天皇賞(春)

古馬の長距離王決定戦、春の天皇賞が京都競馬場改修工事中のため、昨年に続いて阪神競馬場・芝3200メートルで行われ、長距離を得意とする18頭が参戦した。午前中は雨が降っていたようだが、レース時には晴れ。ただし、馬場はやや重。 1番人気は前哨戦の阪神…

カナヘビ

テレビのニュースを見ていると、「3年ぶりに行動制限のないゴールデンウイーク」というフレーズをよく耳にしたが、まるでコロナは終息したかのような雰囲気。今後がちょっと心配である。 先日、通りかかった公園のツツジの植え込みにカナヘビがいた。 トカ…

シラン

きょうの東京は朝のうちは曇りだったが、だんだん晴れてくる。 シランが咲きだした。 バラもまもなく開花。 ベロニカ・ミッフィーブルート。 都わすれ。 そろそろ朝顔のタネを蒔く季節か。去年のタネを保存してある。 カーリングの混合ダブルス世界選手権。…

5連勝

スイスのジュネーブで開催中のカーリングの混合ダブルス世界選手権。日本の松村千秋・谷田康真組は強豪がひしめくA組に入ってしまい、始まる前から厳しいなぁ、と思っていたが、いきなりイタリア、エストニアに連敗。ところが、第3戦で世界最強ともいえそう…