競馬

第63回宝塚記念

今年の中央競馬、上半期の締めくくり、宝塚記念が阪神競馬場・芝2200メートルで行われ、グランプリに相応しい豪華メンバー18頭が参戦したが、レース直前にオーソリティが競走除外となり、17頭が出走。 1番人気は昨年の年度代表馬で、大阪杯9着からの巻き返…

第89回日本ダービー

89回目の東京優駿・日本ダービーが6万人の観衆を集めた東京競馬場・芝2400メートルで行われ、3歳牡馬18頭が出走。今年は混戦模様で、皐月賞馬のジオグリフが4番人気にとどまり、1番人気は皐月賞4着のダノンベルーガ。2番人気は皐月2着のイクイノック…

第83回オークス

牝馬三冠レースの第二戦、優駿牝馬(オークス)が東京競馬場・芝2400メートルで行われ、3歳牝馬18頭が参戦したが、レース直前に騎手を振り落として放馬したサウンドビバーチェが競走除外となり、17頭が出走。 1番人気は阪神JFを勝った昨年の2歳女王サー…

第17回ヴィクトリアマイル

牝馬の最強マイラー決定戦、ヴィクトリアマイルが東京競馬場・芝1600メートルで行われ、豪華なメンバー18頭が参戦した。故障休養明けで約1年ぶりのレースとなる三冠馬デアリングタクトや白毛のアイドルホース・ソダシ、さらにレシステンシア、レイパパレ、…

第27回NHKマイルカップ

春のG1戦線も佳境に入り、今週から5週連続の東京開催。今日は3歳マイル王決定戦、NHKマイルカップが東京競馬場・芝1600メートルで行われ、牝馬5頭を含む18頭が参戦。 1番人気は過去4戦3勝で昨年の朝日杯(G1)2着以来のレースとなるセリフォス。2番…

第165回天皇賞(春)

古馬の長距離王決定戦、春の天皇賞が京都競馬場改修工事中のため、昨年に続いて阪神競馬場・芝3200メートルで行われ、長距離を得意とする18頭が参戦した。午前中は雨が降っていたようだが、レース時には晴れ。ただし、馬場はやや重。 1番人気は前哨戦の阪神…

第82回皐月賞

クラシック三冠初戦の皐月賞が中山競馬場・芝2000メートルで行われ、3歳牡馬18頭が参戦した。トライアルレースを勝って出走してきた馬に加えてトライアルをパスしてぶっつけ本番で挑む有力馬もおり、混戦模様で、人気が割れていたが、その中で1番人気は昨…

第82回桜花賞

牝馬三冠レースの第一戦、桜花賞が阪神競馬場・芝1600メートルで行われ、3歳牝馬18頭が桜の女王の座をめざして出走した。 1番人気は前哨戦・チューリップ賞を勝ったナミュール。2番人気は昨年の阪神JFを制した2歳サークルオブライフ。ただ、絶対的な有…

第66回大阪杯(G1)

阪神競馬場・芝2000メートルでG1レース大阪杯が行われ、16頭が参戦。昨年の年度代表馬エフフォーリアの今年初戦だが、前哨戦の金鯱賞をレコードタイムで逃げ切った5連勝中の快速馬ジャックドールとの初対決に注目が集まり、同じ4歳の2頭に人気が集中した…

第66回有馬記念

中央競馬の1年を締めくくるグランプリ、有馬記念が中山競馬場・芝2500メートルで行われ、16頭が出走した。 1番人気は今年の皐月賞と天皇賞(秋)を制した3歳馬エフフォーリア。2番人気は今年の宝塚記念を制し、グランプリ4連覇がかかる5歳牝馬クロノジ…

第73回阪神JF&香港G1

2歳女王決定戦、第73回阪神ジュベナイルフィリーズが阪神競馬場・芝1600メートルで行われ、2歳牝馬18頭が参戦。 1番人気のナミュールがスタートで出遅れ、最後の直線では後方から最内を通って伸びてきたが、伸びきれず、中団から外を通って伸びてきた3番…

第41回ジャパンカップ

第41回ジャパンカップが東京競馬場・芝2400メートルで行われ、欧州からの遠征馬3頭を含む18頭が参戦した。今年は4世代のダービー馬が揃ったことも話題となったが、その中でもこれがラストランとなる昨年の三冠馬コントレイルが1番人気、今年のダービー馬…

第38回マイルCS

秋のマイル王決定戦が阪神競馬場・芝1600メートルで行われ、G1馬6頭を含む16頭が参戦。1番人気はG1を5勝し、これが引退レースとなる5歳牝馬のグランアレグリア。2番人気は今年のNHKマイルを制し、前走・毎日王冠では年上の馬たちを相手に勝った3歳シュ…

第164回天皇賞(秋)

秋の天皇賞が小雨の降る東京競馬場・芝2000メートルで行われ、G1馬5頭、牝馬2頭を含む16頭が出走した。1番人気は昨年無敗の三冠馬となり、この秋の2戦での引退が発表されている4歳牡馬コントレイル。2番人気はマイル以下のG1を5勝し、さらに2000メ…

第82回菊花賞

中央競馬クラシック三冠レースの最終戦、第82回菊花賞が改修工事中の京都競馬場にかわって42年ぶりに阪神競馬場の芝3000メートルで行われ、牝馬1頭を含む3歳馬18頭が参戦した。 今年は皐月賞、ダービーの勝ち馬がいずれも出走せず、混戦模様だったが、レッ…

第26回秋華賞

牝馬三冠レースの最終戦、秋華賞が今年は京都競馬場改修工事中のため、阪神競馬場・芝2000メートルに舞台を移して行われ、3歳の牝馬16頭が参戦。 注目は桜花賞で白毛馬として史上初のクラシック制覇を成し遂げたソダシ。オークスでは8着に敗れたが、夏の札…

第55回スプリンターズステークス

中央競馬はいよいよ秋のG1戦線が開幕。第一弾はスプリント王決定戦のスプリンターズステークス。舞台は中山競馬場・芝1200メートル。天気は晴れで、馬場状態は良。 短距離の精鋭16頭が参戦し、1番人気はスプリントG1で2勝をあげているダノンスマッシュ。…

第62回宝塚記念

中央競馬、今年の上半期をしめくくるグランプリ、宝塚記念が阪神競馬場・芝2200メートルで行われ、牝馬5頭を含む13頭が参戦。 1番人気はファン投票1位選出で、昨年の宝塚と有馬を連覇してグランプリ3連覇がかかる5歳牝馬クロノジェネシス。2番人気は前…

第71回安田記念

春のマイル王決定戦、安田記念が東京競馬場・芝1600メートルで行われ、14頭が参戦。今年のNHKマイルCを勝った3歳馬シュネルマイスターなどマイルG1の勝ち馬が6頭もいる強豪揃いだったが、断然の1番人気は昨年の覇者でマイルG1を4勝している5歳牝馬グ…

第88回日本ダービー

3歳馬の日本一を決める競馬の祭典、東京優駿・日本ダービーが東京競馬場・芝2400メートルで行われ、17頭が参戦。断然の1番人気は皐月賞を無敗で制したエフフォーリア。2番人気には桜花賞2着馬で14年ぶりに牝馬のダービー制覇を狙うサトノレイナス。 レー…

第16回ヴィクトリアマイル

春の最強牝馬決定戦、ヴィクトリアマイルが東京競馬場・芝1600メートルで行われ、4歳~6歳の牝馬18頭が参戦。断然の1番人気は昨年の安田記念とマイルCSを制し、牡馬を含めても現役最強マイラーといえるグランアレグリア。2番人気はレシステンシア。 レー…

第26回NHKマイルカップ

今日から5週連続の東京競馬場でのG1シリーズ。第一弾は3歳のマイル王決定戦、NHKマイルカップ。東京・芝1600メートルに牝馬3頭を含む18頭が参戦。 混戦模様で、昨日までは前哨戦のNZTを勝ったバスラットレオンが1番人気だったが、最終的には昨年の2歳G…

第163回天皇賞(春)

古馬の長距離王決定戦、春の天皇賞が京都競馬場改修工事中のため、今年は阪神競馬場の芝3200メートルで行われ、17頭が参戦した。近年は強い牝馬が次々と現れ、G1レースでも牝馬が牡馬を破ることが全く珍しくなくなったが、牝馬にとって最後の壁といえるのが…

第81回皐月賞

3歳クラシックの第一弾、皐月賞が中山競馬場・芝2000メートルで行われ、16頭が参戦。1番人気は昨年のホープフルSを勝った2歳王者ダノンザキッド。僅差の2番人気はデビューから3戦3勝のエフフォーリア。 隣同士の枠に入ったエフフォーリアとダノンザキッ…

第81回桜花賞

牝馬三冠レースの第一戦、桜花賞が阪神競馬場・芝1600メートルで行われ、3歳牝馬18頭が参戦した。 注目は極めて珍しい白毛のサラブレッドで、昨年の阪神JFで白毛馬として世界の競馬史上初めてGⅠを制した4戦4勝のソダシが、白毛馬として初めて出走するク…

第65回大阪杯

昨年の三冠馬コントレイルと短距離女王グランアレグリアがともに今年初めてのレースでの初対決に注目が集まった第65回大阪杯が阪神競馬場・芝2000メートルで行われ、13頭が参戦。グランアレグリアは昨年の安田記念、スプリンターズS 、マイルCSとG1を3連勝…

第51回高松宮記念(G1)

中央競馬・春のスプリント王決定戦、第51回高松宮記念が中京競馬場・芝1200メートルで行われ、G1馬7頭を含む18頭が参戦。天候は雨、馬場状態は重。 昨年の短距離女王グランアレグリアが来週の大阪杯(2000m)に参戦のため不在で、混戦模様だったが、1番…

第38回フェブラリーステークス(G1)

中央競馬で2021年最初のG1レース、フェブラリーステークスが無観客の東京競馬場・ダート1600メートルで行われ、16頭が参戦。ダートの強豪が集結とはならず、G1というにはメンバー的にやや寂しいメンバーとなったが、その中で唯一の4歳馬カフェファラオが…

第72回阪神ジュベナイルフィリーズ&香港国際競走

今年デビューした2歳牝馬による2歳女王決定戦、阪神ジュベナイルフィリーズが阪神競馬場・芝1600メートルで行われ、18頭が参戦。 G1レースというのは、それぞれに活躍し、実績を積み上げてきた実力馬たちが集まり、本当に強いのはどの馬かを決めるところに…

第21回チャンピオンズカップ

秋のダート王決定戦、チャンピオンズカップが中京競馬場・ダート1800メートルで行われ、16頭が参戦。 昨年の覇者で、今年2月のサウジアラビア遠征で負けた以外(サウジカップ7着)、国内では8戦8勝の4歳クリソベリルが断然の1番人気。2番人気はここま…